火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

夫の不倫を隠蔽するのではなく、わざわざ問題として取り上げて解決する意識

妻の気持ち

夫の不倫が発覚すると
妻は

「なんとしても私一人でなんとかしなくては」
「子どもたちに知られて負担をかけるわけにはいかない」
「両親に心配はかけられない。だまっておかなくては。」

このように
妻はまず最初に

「一人で解決しよう」

と考えます。


家族に問題が起こったことを
まるで恥ずかしいことのように捉える風潮も
どこかにあったりします。

どんな家族でもそうですが、
本当は色々な問題を抱えているにもかかわらず黙っている、
というパターンは少なくありません。

「うちは一つも問題がありません」
と堂々と言える家族のほうが
珍しいんじゃないでしょうか
(^_^;)

一人で解決しなくては!
と考えるあなたの気持ちはよくわかりますが

不倫問題
というものは
あなた一人で解決すると
悪質な問題を闇に葬り去ってしまうような
そんな性質があるのです。

Harmony LawrenceによるPixabayからの画像

例えば
あなたが
夫とだけ話し合いをしたとします。

しかし
あなたが必死で話し合いをしたにもかかわらず
相変わらず不倫女との接触を続けていることは
本当によくあることです。

そして
あなたはといえば

以前のように苦しいままで
何一つ良くなっていないし

こんな状態が長く続けば続くほど
あのバカ2人の状況が
さらに悪化してしまうこともあるのです。

このように
あなたが一人で悩んでいても
なにも解決につながらないことは
おわかりいただけると思います。

María PrietoによるPixabayからの画像

例えば
こういう場合は

この不倫問題を
あなたが一人で解決するのではなくて、

「この問題を取り上げなくてはならない」

のです。

取り上げると一口に言っても
一人一人のケースによって
さまざまな方法がありますが


要は
この問題を隠蔽していたら
あのバカ2人が周りに迷惑をかけるのは
目に見えているということなのです。

不倫夫に対しては
「このままではあなたは成長できませんよ、」
としっかり指摘していく必要がありますし、

これは
「親切心」からくる指摘だ、
と言っても過言ではありません。

不倫女にしても
妻目線で見れば
また他の夫と同じことをするだろう
という予想が立ちますし

そうなれば
また他の妻が嘆き悲しむわけで
このまま放っておくと他の誰かの迷惑になる可能性が高い

というようなことは
おわかりだと思います。


このままあのバカ2人のやっていることを隠蔽していたら
社会の迷惑になるから
そうならないように
わざわざ問題として取り上げて
「正す」という行動に移す。

不倫問題を解決する時には
このような意識を持って
進めていくのも一つの方法です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました