火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

あなたのお子さんが不倫されたとしたら、その時あなたはどうしますか?

子供の気持ち
Image by Manfred Antranias Zimmer from Pixabay

「子供たちにはこんなこと言えない」
「子供たちに気づかれない様に穏便に収めなくては」
「私さえ我慢していればなんとかなるはず」

このように

【子供たちに知られてはいけない】
【夫婦の問題だから子供には関係のない話】
【私とバカ夫の間で解決するしかない】

人生の大事件だけど
私さえ我慢すれば全て丸く収まる

ついつい
このような思考に陥ってしまいます。

気持ちはわかりますが

お子さんは
必ず家族の異変に気がついています。

また

あなたより先に
バカ夫の不倫に気づいている

そんな事例だって
少なくないのです
(^_^;)

もちろん
お子さんの年齢にもよりますが

【お子さんの敏感さはあなたの想像をはるかに超えている】

と考えた方がいいのです。

ですから
例えば

お子さんが
バカ夫の不倫に気がついているとすれば

あなたはどういうスタンスで
この人生の大事件と向き合えばいいでしょう?

あなたが今やっていることが

「夫の不倫を穏便に収めること」

だとすれば

お子さんは
それを見てどう思うでしょう?

お子さんの立場になって考えてみればすぐわかりますよね。

不倫夫を庇う様な

もしくは
忖度する様な

そんな風に見えないでしょうか?

なぜ悪いことをしている人に
お母さんが気を遣っているのか

何が良いことなんだか悪いことなんだか
わからなくなってしまいませんか?

少し考えてみましょう

あなたのお子さんが
みんなに祝福されて
幸せな結婚をしたにも関わらず

お子さんのパートナーが不倫をしたとします。

お子さんに
暴言を吐いたり暴力を振るったり、生活費を入れない、酷い嫌がらせをされている。

そんなことがあったなら

「我慢しなさい」
「あなたさえ我慢すれば穏便に済むから」

と話すでしょうか?

お子さんが不倫をされても
あなたは怒らないのでしょうか?

あなたが一人で我慢すれば
穏便に収まるわけじゃない

それに気づいたなら

お子さんやあなたのご両親、友人など

周りに助けを求めて
みんなでタッグを組んで

あのバカ2人に
世間の目を向けて

正義感倫理観を
しっかり表現する

そういう方向にシフトしてみることです。

そんなあなたを
お子さんがしっかりと見ています。

コメント