火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

不倫女は私たちの想定を超えた生きものだということを頭に叩き込む

不倫女性
Photo by Andrea Piacquadio from Pexels

私たちが普段生活している中で
不倫女のような人間がいるとは、
到底考えられないと思います。

悪いことをしたら反省する。
悪いことをしているなら、それをきっぱりやめる。
人に迷惑をかけたら謝罪する。

こういうことが当たり前だと考えていました。
不倫女と話をするまでは(^_^;)

「もう会いません」と念書を書かせたら
「もうこれで会わないだろう」

「慰謝料を振り込みました」と言われれば
「反省しているのだろう」

普通ならこう考えますよね。

でも、
ここで油断は禁物なんです。

不倫女はそもそも不倫を「悪いこと」だと考えていません。

「好きになったんだからしょうがないじゃない」
「破綻してたって聞いたから」
「妻より私の方が好きって言ってたからいいじゃない」
「あなたの夫から迫られたのよ、私のせいじゃない」

こういう思考になっています。

あわよくば、「略奪してやろう」ぐらいの感覚です。

不倫女は、
不倫をするということに罪悪感はなく、
やめようとブレーキをかけることもありません。

妻から慰謝料請求をされて
反省している不倫女を私は見たことがありません。
なぜなら、

「もう会いません」
「慰謝料振り込みました」
「本当に申し訳ありませんでした」

と口では言ったとしても、
腹の中では舌を出しています。
(私は実際にこれをやられました)

こう言っておけば
しばらくは妻も大人しくなるので
その場しのぎの対応であることがほとんどです。

また、
不倫女は妻に対して、
異常なほどの
コンプレックスと嫉妬を持っています。

例えば、
妻が持っているバッグや洋服と同じものを購入する不倫女がいますが、
それもコンプレックスと嫉妬の裏返しでしょう。

その嫉妬とコンプレックスも、
私たち妻の想像を超えるものだということを
想定しておくことが大事です。

色々な想定をした上で、
不倫女にダメージを食らわせる作戦を
冷静に冷静に練っていくことが必要なんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました