火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

頭の中で考えるだけではあのバカ2人の真実は見えないけど、あなたが動けば真実が見えてくる。

妻の気持ち
Image by PDPics from Pixabay

夫の不倫で、

「夫と不倫女は切れたのかしら?」
「不倫夫が離婚離婚と迫ってくる、どうしよう、、」

と気になって気になって
夜も眠れない日々が続きます。

不倫夫に問いただしても、

「とっくの昔に別れたと言ってるだろう、
何回言わせるんだ」
「あの女性は何の関係もない、
お前に愛想をつかしたから離婚したいだけだ」

と、答えにならない答えを繰り返すだけです。

こういう場合は
不倫夫が真実を話すわけがないと、
読みを入れる必要があります。

となると、
あなたが自分自身で
あのバカ2人の動向を探らない限り、
いつまでたっても真実はわかりません。

例えば、
ネット検索やSNSなどから
不倫女周辺の情報を探るという動き方ももちろん有用ですが、
ネット上の情報からわかることというのはごく限定的なものです。

不倫夫や不倫女の勤務先の情報一つにしても
ホームページやSNSに記載があるものは
ある意味

「よそゆき」

の情報にすぎません。

本当に知りたい情報というのは
その会社の中の人や関係者にしかわからないことも少なくありません。

’’ 動く’’
というのは例えば上記のようなことなら、
実際に会社に足を運んで話をしたり聞いたりすることでしか、
発見できない情報を収集するということです。

ネットサーフィンだけではわからないような、
表面には見えてこない情報を
自分の足で動いて拾ってくる、
ということです。

また、
可能な限りネット検索したりSNSを調べてみたものの、
なかなか必要な情報が得られないときも、
そこで手詰まりになって
無理だとあきらめればそれまでです。

ならば、
自分の足で動いて自分で情報を掴みに行ってみる。

家の中やリビングに居ながらにして手に入る情報には限界があること、
これをわかった上で情報収集することが大事です。

自分で自分を奮い立たせて身体を動かさないことには、
真実はいつまで経ってもわからないままなのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました