火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

悲劇のヒロインに浸る時間をきっぱり捨てて、あなたが少しでも動かないとどうなるのか。

妻の気持ち
Image by Ulrike Mai from Pixabay

夫の不倫が発覚して、
ショックで何も手につかず、毎日泣いてばかり。

買い物に行けば
仲が良さそうな家族を見るにつけ
なぜ私だけこんな目に会うのだろう、と絶望する。

世界一不幸なのは自分じゃないのかと、
頭の中がいっぱいになります。

発覚直後は混乱していますし、
何をすればいいのかわからないので
パニックになるのは仕方のないことです。

ドラマや映画の中だけだと思っていたことが、
まさか自分に降りかかってくるとは思わないですから。

何も手につかない、
何をする気も起こらない、
その気持ちはよくわかります。

しかし
そんな状態を長く続けることは
あのバカ2人のアホな行動を
そのまま放っておくことにもなります。

それは様々なリスクを生みます。

あなたのお子さんへの悪影響。
暴言暴力が長く続けば、
それがおかしなことかどうかわからなくなってしまう感覚。
不倫夫から兵糧攻めをくらう。

そして

不倫女の妊娠のリスクです。

不倫女が妊娠したとすれば
中絶という可能性も出てきます。
しかしこれは、

人の命を一人殺すことに繋がってしまう。

また、不倫女が子どもを産んでしまった場合も
様々な気持ちの問題が発生します。

産まれてきた子に罪はないはずですが、
周りの人たち全てが喜べないという結果になってしまう可能性も出てきます。

こういう重大な最悪の可能性があるにも関わらず、
あのバカ2人は何も考えず、本能のまま花畑にいます。

そんな基本的な倫理観さえ持ち合わせていない不倫女と不倫夫に対して、
あなたがやるべきことは
悲劇のヒロインに浸って
不倫夫にすがることではないのです。

人の命を殺してしまう可能性があるような、
いわば殺人犯にもなりうるようなあのバカ2人に、
妻がしっかりメスを入れていくことは当然のことです。

あなたが悲劇のヒロインに浸っている場合ではなく、
もっともっと重大で取り返しのつかない悲劇が起こる前に
少しでも動くと決意するべきなんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました