火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

【洗脳されていた。逆らえば音楽制作が止まる恐怖】 

最近のニュースから

こんばんは
勝山です

私はよく京都市内の鴨川の堤防を自転車で走ります。

信号がなくて早く移動できますし
景色もいいのでとても快適なんです😊

数ヶ月前は
アオサギや鴨ばかりだったのが

最近
鳩をたくさん見かけるようになりました。

で、たいてい
2羽セットです

これはどうやら
夫婦のようなんですが

鳩は一夫一婦制らしく
つねに一緒に行動するらしいんですよね

鳩を見習え〜💢って
不倫夫に言いたいぐらいです。
(^_^;)

つがいの鳩を見ると

「家庭運などが上昇する」

と聞いたので

Threadsに写真を載せています。

ブラウザーをアップデートしてください

ぜひ見てくださいね〜!

それでは
今週の注目記事はこちら

aikoさん「洗脳されていた。逆らえば音楽制作が止まる恐怖」と元取締役の公判で証言
歌手のaikoさんが代表取締役を務める芸能プロダクション会社「buddy go」(東京)に約1億円の損害を与えたとして、会社法違反(特別背任)の罪に問...

今週の記事は
みなさんもよくご存知のことと思います。

そして
先週のブログに続き

「私のことだ、、、」

と感じた方は少なくないでしょう

aikoさんは私と同じ関西出身、ということで
もちろんよく知っていますが

どちらかというと

曲を聴き込む、というよりも

彼女の喋りや話の内容が面白くて(笑)

Twitter(X)やライブ動画なんかをよく見ていた頃もありました。

そのaikoさんが
法廷で証言とは何事かと思い、心配になったので
検索をして調べてみました。

簡単にいうと

aikoさんが代表取締役である会社の元取締役が
お金をちょろまかしていたのでは、、、

という内容です。

被告人は否認していますので
真相は判決を待つ必要がありますが

今の所クロではないかな〜という気がしています。

この記事については

「洗脳・恐怖」

という2文字がパッと目に入って来ましたが

これが
私たちのような
不倫夫を持つ妻の思考に
とてもよく似ているのです

aikoさんは
おそらく

「なにかおかしい」

と感じていたでしょう

しかし

長年一緒に仕事をして来たパートナーですから

「なにかおかしい」

とパートナーに指摘をすれば

「音楽活動が出来なくなってしまう」

このような思考に陥ったのです。

音楽活動は彼女の人生において
とても大切なものですから

失ったときの恐怖というものは
私たちの想像の域を、遥かに超えていることでしょう

それと同じように

あなたもバカ夫に

「なにかおかしい」

と感じているはずです

しかし
それを指摘すれば

「生活が立ち行かない」

という恐怖が出てくるのです。

また
aikoさんは

「洗脳されていた」

とも話しています

こちらも
同じことで

「夫に洗脳されている」

私から見れば
そんな相談者さんも少なくないのです

もしこの事件が
明るみにならなかったら

aikoさんはずっと
元取締役に苦しめられていたかもしれません

しかし
このように

法律の力を借りて

法廷で正直な気持ちを述べたことで

「少しは救われたのでは、、、」

と思っています。

aikoさんは立派なアーティストですから

もうこの
元取締役に頼らなくてもいいのでは?と思いますし

一人でも充分やっていけるし、

あるいは
誰か他の仕事のパートナーを見つけてもいいのでは、

と思っている方もたくさんいるはずです。

例えば

あなたに
離婚を勧めてくる弁護士やカウンセラーなどは
こういう見方をしているからなのでしょう。

でも
勝山はいつも

「離婚以外の選択肢があるんですよ、」

と相談者さんにお伝えしています。

それは

「バカ夫が改心して真摯な対応をするのかどうか観察する」

というものです。

あなたは
一生夫と添い遂げる、と覚悟を決めて結婚したはずです。

ですから
そう簡単に別れられるはずないのです。

簡単に別れられないからこそ
悩んでいるのですから。

aikoさんと同じように

あなたも

「夫に洗脳されているかも」

と気づくことができれば

離婚するしない、の前に

「ダメなものはダメ」
「不倫は許しません」

バカ夫と不倫女に
あなたの矜持を見せることで

一つ納得を作れるのです

バカ夫に洗脳されず
逆らえば怖い、そんな恐怖を克服して

一歩でも前に進みましょうね

今週もあなたにとって 
良い週末になりますように🎵

コメント