火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

不倫夫の言い訳を鵜呑みにしないで、あなたの正常な感覚を信じる

妻の気持ち
Photo by Jonny Gios on Unsplash

夫は不倫した理由として

「夫婦がうまくいってなかったから不倫した」
「妻の態度が悪いから不倫した」


不倫の原因は

「妻」

 だと指摘してきます。

しかし、
夫婦仲がうまくいかないとか、
妻の態度が悪い(暴力は別です)
というだけで
不倫をしていいのか、
ということです。

上記のような理由であれば
夫婦間での話し合いや
夫の気持ちを妻にしっかり言う、
などのケアを先にすべきですし

それをやっても修復不可能ならば

他の女性云々というよりも
離婚が先、
というのが筋です。

話し合いもせず
筋も通さずに

「だから不倫した」

と言われても、
話にならないのです。

しかしそれを
家庭内という
ある意味閉鎖された空間で
妻が一人で不倫夫の言い訳を聞かされれば、

「やっぱり私が悪かったのかも、、、」


自分を責める方向に向きがちです。

このような錯覚に陥らないために
どうすればいいのでしょう?

それは、
第三者の話を聞くことです。

あなたと同じ不倫された妻の話
あなたの友人
あなたのご両親
色々な人の話を聞くこと

世間の倫理観・正義感が何なのか
自分でしっかり判断すること

そういうことをやっていくと
不倫夫の言っていることに
あなたは違和感を覚えるでしょう

そこでようやく
正常な感覚が戻ってきます

万引き犯の
「もう絶対万引きしません」
の言葉を鵜呑みに出来ないのと同じで

不倫した犯人であるところの
夫の言葉を鵜呑みにしないで
あなたの正常な感覚を信じましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました