火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

不倫夫に嫌われまいとしている妻に、自己肯定感なんて戻るはずがない

妻の気持ち
Photo by Franz Harvin Aceituna on Unsplash

「不倫夫だって
根はそんなに悪い人じゃないし
たまには良いこともしてくれるのだから
ここは一つ大目に見よう」

「多少悪いことをしていても
生活費はちゃんと出してくれるし
少しは寂しいけど
我慢していればなんとかなるわ」

妻は
不倫している夫に
理不尽さや不条理さ
腹立たしさを感じつつも

「私の夫だから」
「本当は悪い人じゃないから、、、、」

と言って

不倫という悪事を
見て見ぬふりして
過ごしている方も多いのではと思います。

「不倫は悪いことだ」
「不倫をしてはいけない」
「私だったら絶対不倫しない」
「不倫された人はとても辛い気持ちになることをちゃんと知っている」

このように、
正しく真っ当に育ってきた妻なのに
このような酷い状況でも
我慢していれば
自己肯定感を取り戻すことが出来るでしょうか?

Photo by Anthony Tran on Unsplash

妻は、
「自分が正しい、と思う考えや、
今まで培ったアイデンティティを全てくつがえして、
不倫した夫を許している」
のです。

こんな状態では
自己肯定感がなくなって当然です。

それに加えて
不倫夫は妻と不倫女を比較して
妻を下に見ているのです。

これでは
妻としての立ち位置が不安定になり、
さらには不倫女と訳のわからない比較をされて
自己肯定感は下がってしまう一方です。

あなたの自己肯定感を
元に戻し、
自尊心を取り戻す方法はたった一つです。

不法行為をしている
あのバカ2人に

「ダメなものはダメ」
「世間は不倫なんて認めない」と

しっかり意思表示をすることです。

悪いことは悪いことなんだ、と
しっかりあのバカ2人に話をすることで、
あなたの自己肯定感は戻ってくるはずです。

これをやるには
勇気も気力も必要ですが
あなたが自分自身を取り戻すために
必要なことなのですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました