火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

不倫されたあなたが怒るべき理由

妻の気持ち
Photo by Luz Fuertes on Unsplash

夫が不倫をしていることが発覚した。

そんな時あなたはまず
どんな気持ちになりますか?

◉ショック
◉悲しい
◉悔しい
◉苦しい
◉将来が不安
◉生きているのが辛い
◉離婚するのが怖い

このような
色々な気持ちが溢れてきて

ほとんどの場合
大きく混乱をしてしまいます。

こんな状態だと
まず

「怒り」

なんて湧いてくる状況ではない
という方も多いはず。

しかし
時間が経つにつれて

悲しんでいるだけの自分に
疑問を持つ方も少なくありません。

Image by Robin Higgins from Pixabay

最近
《アンガーマネジメント》
という

「怒りを押さえる、コントロールする方法」
が注目されています。

私も
ついつい

冷蔵庫にあったプリンがない!
とか
スマホのバッテリーがなくなった!
とか

しょーもないことで
イライラして
怒ってしまうこともあります。

しかし
しょーもないことで怒っても、
自分の大事なエネルギーを無駄に使うだけですし、
精神状態を悪くするだけなので
メリットがない、

ということは
良くわかるのです。

このように
アンガーマネジメントが
役に立つ場合も
もちろんあります。

しかし
何でもかんでも
怒りを抑えればいいというものではありません。

怒りを出すべきシーンも
必ずあるのです

Image by Robin Higgins from Pixabay

特に
パートナーの不倫に対しては

「怒りを出して当然」

なのです。

なぜかというと、
パートナーの不倫は
明らかに

「不法行為」

で、法律違反という位置付けです。


不倫されたパートナーは
ある意味
「犯罪被害者」と同等の
精神的ショックや
体の不調などが出てくるのです。

それなのに

「怒りを抑えましょう」
「夫を大切にしましょう」

などと言っても
あなたが納得できないのは当たり前です。

そして
その理不尽さを

あなたはお子さんに
なんと言って説明するのですか?


悪いことをしている人に対して
怒りを向けてはいけないと
お子さんに教えるのでしょうか?

そうなると
お子さん自身が
理不尽な目にあった場合でも
一生我慢を強いられてしまうのではないですか?

怒りがおさまらず
あの時きちんとケジメをつけておけばよかったと、
あなたが介護している夫の首を絞めたくなる気持ちになる前に

それを避けるには

今、
きちんと怒りを出して
ケジメをつけておくことが
とても大切なことなのですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました