火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊

たとえ夫婦の間でも、許していいことと悪いことがある。

不倫夫

「お前が俺の気持ちをわからないから不倫したんだ」
「家のことはお前の仕事だろ?きちんと出来ないなら妻の意味ないな」

このように
不倫を始めた途端

結婚当初は考えられないような
人格否定発言や
モラハラ的な一面を

妻に向かって
見せてくることは
よくあることです。

不倫する前と
不倫した後

本当に同じ人間なのかと
驚くぐらい

180度豹変する夫も
珍しいことではありません。

不倫夫は
このように

妻の人格否定とも取れる発言や

ときには
暴力などで

不倫とセットで
攻撃してきます。

身体的暴行の場合は
すぐさま警察に助けを求めていただきたいのですが

言葉の暴力や
心理的攻撃については

妻が弱っているという理由から
ついつい
受け入れてしまう傾向があります。

「受け入れる」
というのは
例えば

「お前が俺の気持ちをわからないから不倫したんだ」

「ごめんなさい、もっとあなたの気持ちをわかってあげられるように努力するわ」

であるとか

「家のことはお前の仕事だろ?きちんと出来ないなら妻の意味がないな」

「わかった、家事をもっと頑張るから許してちょうだい」

というような
妻の反応のことです。

もちろん

あなた自身がさらにレベルアップできるように
人の気持ちを汲む努力をするとか、

あなた自身が快適に過ごせるように
家事を頑張るとか、

それならばいいのです。

しかし
すでにあなたは

「人の気持ちも汲めている」はずですし、
「家事もしっかりこなしている」はずです。

《これ以上どうしろと??》

こんな違和感が
少しでも湧いてきたり
理不尽な気持ちになったなら

不倫夫の勝手な言い分を
そのまま受け入れてはいけません。

夫は不倫をしているのです。

その悪事を棚に上げて
あなたの人格否定をするのは

たとえ夫婦の間であっても
NG です。

世の中には許していいことと悪いことがあります。

当たり前ですが

夫の不倫と
妻への人格否定は

許してはいけない部類に入るのですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました