火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

「お前が悪いから不倫したんだ」のアホなセリフに反応している場合じゃない

不倫夫
Image by Gerd Altmann from Pixabay

「俺のことをないがしろにしてたじゃないか、だから他の女に行ったんだよ」
「おまえのことは前から好きじゃなかった」
「家事をちゃんとしてくれないから別居しただけだ」

このように

不倫をしたのは
俺が悪いのではなくて妻のせいだ

と言われれば

「夫の不倫は私が原因だったの?」
「私にも悪いところがあったのかも、、、」

不倫夫のセリフを聞いて
愕然としてしまいます。

夫が不倫していること自体で
すでに相当ダメージを食らっているのに

さらに

「おまえに非がある」

と逆ギレされる。

こういう瞬間は
想像を超えた
辛さと悲しみが襲ってくるものです。

これは
経験した人にしかわかりません。

もちろん
あなたは

結婚当初から
ずーっと

夫のいうことを
信じてきたのですから

急に
「お前が悪い」
と言われれば

真摯に話を聞いて
自分の悪いところを治そうとするでしょう。

ですから

私のところに来られる相談者さんは

「でもやっぱり私も悪いところがあるんですよね、、、」

と何度も何度も確認されます。

そんな相談者さんをみていると
気の毒としか言いようがありません。

ですから
私のブログではいつも

「不倫された妻が悪いはずがない」

と書いているのです。

夫の不倫は
妻が原因ではありません。

これだけはもう
はっきりと申し上げておきます。

なぜかというと

仮に
妻に何か原因があったとしても

それが
不倫をしていい理由にはならないからです。

もし妻に何か原因があるのなら

まず離婚をしてから
他の女性と付き合うのが筋です。

また
一定の条件が満たされれば

妻は、不倫女と不倫夫に
慰謝料を請求できると
法律に明記してあります。

不倫は
不法行為です。

やってはいけないことだと
ハッキリしていることです。

家事が少しぐらいできていないからといって
不法行為にはなりませんから

不倫のタチの悪さとは
比較にもなりません。

あなたは
結婚当初から
夫のことを長い間信じていたのですから

疑いを持てるはずありません。

今日から急に信用できない人になったと
頭を切り替えろといっても無理な話です
(^_^;)

でも

不倫をしている人
不倫をされた人

それぞれの
世間からの見え方は
さきほど書いた通りですから

まずは

「どんな理由があっても不倫をしてはダメ」

これを
頭の中に叩き込んでおくことです。

それができれば

不倫夫のアホな言い訳に
反応している場合ではない

そんなヒマがあるのなら

私には
もっと他に
やるべきことがある

ということがわかってくるのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました