火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

不倫女に聞きたいことがあるなら、まずはこういう想定をしておく

不倫女性

「いつから不倫してたんだろう」
「夫と本当に結婚したいと思ってるのかしら」
「まさか私の悪口言ってないでしょうね、確かめておきたい」

不倫女に対しては

シカトしておきたい
関わりたくない

と考える相談者さんもいますし

逆に

聞いてみたいことがある
聞いて確認しておきたい

と考える相談者さんもいます。

もちろん人それぞれですが

私が相談者さんに
お話しするのはこれです

不倫女に対しては
シカトや傍観で片付く問題じゃないんですよ

なぜなら
この問題は

忘れられるものじゃありません

一生付き纏いますから
今のうちにきっちりケジメをつけておくべきです

例えば
あなたが

色々考えた末
勇気を出して

「ケジメをつける」
「不倫女と話す」

と決めたとします。

そこから
色々作戦を練って

何を言いたいか
口を割らせたいことは何か

このようなことも
並行して考えていきますが

大事な前提条件があります。

それは

「不倫女に聞いたことを、あなたが信じられるか」

ということです。

これは「不倫女を信じなさい、」という意味ではありません
(^_^;)

要は

「不倫女は嘘を言うかもしれない」
「たぶん嘘を言うだろう」

これが大事な想定だということを
まずは忘れないでほしいのです。

裁判の法廷で
嘘をつく犯人だって一定数います。

検察官・弁護士・もちろん裁判官だって
嘘の発言をすることぐらいは想定済みです。

そんな時

検察官・弁護士・裁判官はどういう対応をするのか想像してみるのです。

裁判の傍聴に行ってみるのもいいですし

「警察24時!」みたいなテレビを見ていても
嘘をつく犯人は山ほど出てくるでしょう。

例えば

法廷で犯人が嘘っぽいことを言った場合

検察官・弁護士・裁判官が感情的になって

「違うでしょ?💢」
って言わないですよね、、、
(^_^;)

要は

“ 不倫女は十中八九嘘をつくと想定しておく ”

“ 相手のことが信用できないからといって
すぐさま詰めればいいってもんじゃない ”

これを
しっかりと頭に入れておきましょう。

不倫女に聞きたい、
不倫女に何かを確認したい時は、

「不倫女の言うことをあなたは信じられないのだから、その場で詰めても仕方がないのだけれど、真実かフェイクかということはいずれわかる」

こう考えておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました