火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

夫の不倫で、自分を変化させる目的を見失わない

妻の気持ち

「ついつい子供のことばかり考えていて、夫のことは二の次だったから」
「仕事が忙しくて、家の中のことが疎かになってたからかも」

素直で実直で優しい妻は、
夫の不倫の原因は自分にあるから、、、と考え、
その原因を探って直そうとします。

しかし一向に
不倫夫の態度は変わらず
不倫女と別れる気配すらない。

しかも
あのバカ2人は
どんどんエスカレートして
接触を続けている。

そんななか
ネットサーフィンをして
解決策を探していると、

「夫好みの服装、髪型に変えてみましょう」

とか、

「料理上手になって、家中をピカピカにすれば夫は戻ってきますよ」

的な内容もよく見受けられます。

しかしこれには
なにか違和感を感じる、
という方も少なくないはずです。

✔️妻が不倫夫に気を使うこと、
✔️夫が不倫をやめること、

果たして
この2つのことには
関連があるでしょうか?

結論から言うと
関連はありません^^;

あなたは
自分の好きな服装・髪型で何の問題もないですし、
美味しい料理を作ることや
自宅をきれいにすることは
あなた自身が快適に毎日を過ごすために
行えばいいことなんです。

例えば、
あなたが自分を変化させる、
ということ。

これはとても良いことですし、
積極的に取り入れればいいと思うのですが、
問題は、

「それをやる目的」

です。

あなたがあなた自身を
ブラッシュアップするために行うならまだしも、

「夫を変化させるため」
「夫をこちらに振り向かせるため」

ということが目的になっているから
違和感が出てくるのです。

「自分ではない他人をコントロールできない」
「自分ではない他人を変えることはできない」

ということが
あなたの頭の中にしっかり入っていないと

「こんなに努力しているのに、こんなに頑張っているのに、夫が変わってくれない…」

となって、
あなたは永遠に自分に自信を取り戻せないままになってしまうのです。


自分を変化させるのは、
あくまでも

「自分自身をブラッシュアップするため」

であって、

他人、つまり夫のために
自分を変えることが目標になってしまっては
本末転倒ですし
ハッキリ言って
ポイントがずれているのです(^_^;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました