火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

秋篠宮ご夫妻のお話の中に、不倫対処にも役立つ内容がありました。

雑感

ここ数日また話題に登っているのが
「眞子さま、小室さん」のご結婚のことですね。

数年前から
色々とスキャンダラスな内容の記事が
あちこちに飛び交っていましたが、

結局
年内にご結婚予定??
というようなことに落ち着きそうですが、
一体どうなることでしょう。
(^_^;)

これまでの経緯は
みなさんよくご存知の通りだと思いますが、

3年ほど前、
2018年12月の記事の中の
秋篠宮ご夫妻の言葉には
とても大切なことが書いてあったのです。

「もし、小室家側に一点の曇りもないのであれば、それを公に明らかにしてほしい」
報道が激化するにつれ、ご夫妻は、小室さん側に繰り返しそう求めた。

ご夫妻が大切だと考えたのは、何か「こと」が起きた時に、
どういう誠実な対応をとるか、だった。

(AERA dot より引用)
斎藤智子2018.12.1

https://dot.asahi.com/aera/2018120100008.html?page=4

もちろん
小室家で何があったのか
どのような事実があるのか

まずは
「事実確認」をしたい、
「公に明らかにしてほしい」
と考えるのは当然のことですよね。

でないと娘の結婚を承諾出来ないのは、
親として当たり前のことだと思います。

そして注目すべきはその次の
「何か「こと」が起きた時に、どういう誠実な対応をとるか、」
というコメントです。

夫の不倫の対処も全く同じことで、
夫が不倫女と何をしていたのか、
どのような事実があるのか、
妻に対して明らかにしてほしい、
というのは同じです。

しかしもっともっと重要なのは
不倫夫がどういう誠実な対応をとるか
ということです。

例えば、

妻が意を決して暴れると覚悟を決め、
不倫女に立ち向かっていった、
不倫夫にも戦いを挑んできた。

このように

平時ではなく

「何かことが起きた」とき

不倫夫がどのような態度を取るか、
ということがとても大事なのです。

妻は
あのバカ2人にケジメをしっかりつけた後、
不倫夫がどのような誠実な態度を妻に見せるのか、
これをしっかりと見ることが
最重要課題なのです。

何かことが起きたとき、

自分が悪かったと心から反省する、
妻に心から謝罪する、
不倫女と一切の接触を断つ、
妻とお子さんを大事にする、

不倫した夫がこのような気持ちを
家族に行動でしっかりと伝えられるかどうかを
妻は感性を研ぎ澄ませて観察することです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました