火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

不倫は夫婦の問題だから子どもはまきこみたくない?

子供の気持ち

夫の不倫が起こると、

「子どもたちに父親の不倫のことを、伝えるべきか否か」

ということで
悩み続ける妻は多いはずです。

もちろん
お子さんの年齢や性格、
現在のいろいろな状況によって
話すべきかどうするべきか、
ケースバイケースと言えるでしょう。

お子さんに話すか話さないかというのは、
当然のことながら
母親であるあなたが
一番適切な判断を下すことが出来るはずです。

大抵の場合、
お子さんにこの話をすることは、
「とてもじゃないけど勇気が出ない」とか
「子供たちがショックを受けるのではないか」とか
とてもハードルが高くなってしまうことが多いのです。

しかし
お子さんに黙っていることを続けていたとしても、
一生隠し通せるでしょうか?

いつかそのうち
お互いに違和感も出てくるはずです。

父親のこんな恥ずかしい話は
絶対に出来ないという気持ちもよくわかりますが、
あなたが躊躇する理由はなんでしょうか?

お子さんに話が出来ない理由が一つあるとすれば、

あなたが少しでも、

「夫が不倫をしているのは、私にも悪いところがあったから」

と思っているからではないですか?

もしそう思っているのなら
とんでもない話です。

不倫問題は
夫婦の問題では済まされません。

家族の問題、家庭の問題です。

時にはお子さんの力も借りて、
この問題を解決しなくてはならない局面もあるのです。

実際、
お子さんのほうがすでに
父親の不倫を知っていて一人悩んでいた、

と言うケースは多々あるのです。

「お母さんが話してくれて本当によかった。
家庭の雰囲気がおかしかったのは
私が悪いのかと思って悩んでいた」
というケースもあるのです。

小さなお子さんであっても
家族の変化を敏感に感じ取っています。

家族の問題が発生しているときは、
家族の一員であるお子さんと一緒に
解決していくという方法もあるのですよ。

コメント