火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

熊田曜子さんの夫に罰金20万円の判決

最近のニュースから
Image by succo from Pixabay

12月23日に熊田曜子さんのDV事件の判決が出ました。

【速報】熊田曜子さんDV事件 夫(38)に罰金20万円の有罪判決 東京地裁「熊田さんの証言に高い信用性」
タレントの熊田曜子さんに暴力を振るったとして、暴行の罪に問われた夫(38)に対する判決公判が、午前10時から開かれた。東京地裁は、夫に対して、罰金20万円の有罪判決を言い渡した。(求刑は罰金20万円)起訴状や冒頭陳述、法廷での供述・証言などをまとめると事件の概要は、以下の通り。会社経営者の夫は、2021年5月18日未明...

熊田曜子さんに暴力を振るったとして、
東京地裁は夫に対して罰金20万円の有罪判決を言い渡したというものです。

これだけをみると
「熊田さんが暴力を振るわれた」
と思うのですが、
実はこの事件と並行して
他の事件も争われていました。

それは「熊田曜子さんが10年もの間不倫をしていた」という内容です。

【DV裁判に判決】「2人の関係は10年以上にわたり...」熊田曜子と不貞相手が裁判資料を「黒塗り」にしてまで隠したかったこと《夫が怒りの告発》 | 文春オンライン
熊田曜子に対し、夫が平手で顔を叩いたとして暴行罪に問われていた一連の裁判が決着を迎えた。12月23日10時から東京地裁で行われた判決公判で、「一方的で粗暴な犯行」として、夫に対し罰金20万円の有罪判決…

ちょっと内容がややこしいので
まとめてみますね。

<刑事事件>
◉熊田さんが夫から暴力を振るわれていたかどうか
原告 熊田さん
被告人 夫
判決:夫に20万円の罰金

<民事事件>
◉熊田さんが不貞をしていたかどうか
◉暴力は振るっていないのかどうか
◉名誉毀損&プライバシー侵害にあたるのかどうか
原告 夫
被告 熊田さんと不貞相手
争いは継続中

ネット上の記事から読み取れることは
このような内容です。

Image by succo from Pixabay

みなさんご存知かと思いますが、
刑事事件と民事事件を並行して行うことは可能です。

今回のような
暴力を振るわれたことは刑事事件として
不貞については民事事件として
それぞれ扱います。

代表的なのは
自動車事故などですが

事故を起こしたことは刑事事件として
被害者への慰謝料などは民事事件として
扱うことはよくある話です。

夫の不倫の場合も
刑事事件ではありません。

しかし、
被害者であるところの妻に対して
こんなひどいことをしているのに
逮捕されないなんて
なんだか理不尽だと思ってしまいます。

日本でも
戦前までは姦通罪という法律がありましたが、
当時は不倫した妻とその相手の男性だけが処罰の対象という
不平等なものだったそうです。

なので
不倫夫は罪に問われなかったんですね
(^_^;)

現代ではこんなことは通りませんが
本当に理不尽です。


さて
話が脱線しましたが

今回の熊田さんの裁判の結果については
不貞をされたから、
名誉を汚されたから、
と言っても
それで人の身体を傷つけてはいけません、
という当たり前の結果が出たということです。

腹が立つ気持ちはよくわかりますし、
不貞をされたほうは
なんらかの形で暴れる必要はあるのですが、

暴力とは違う形で
賢く決着をつけましょうね。
(^_^;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました