火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

不倫夫や不倫女のことを知るために、あなたはどうしていますか?

妻の気持ち
donations welcomeによるPixabay

先日
新種の恐竜が発見されましたね。

私は
恐竜ファンではないものの、
ワクワクしながら経過をチェックしています。

かいつまんで説明しますと、

その新種の恐竜は
テリジノサウルスといいますが

20年ほど前にすでに発掘されていた
右手先の部分を再調査したところ
新種と判明したそうです。

興味のある方は
こちらから

22年前に愛好家の発見の化石、新種の恐竜と判明…北海道
北海道中川町の約8300万年前の地層から発見された恐竜の化石が、大きなかぎ爪が特徴のテリジノサウルス科の新種と判明したと北海道大総合博物館の小林快次教授の研究グループが10日、発表した。論文が科学誌「サイエンティフィッ

さて
夫と恐竜自体は
何の関係もありませんが
(^_^;)

この研究チームの立場に立って
ちょっと考えてみましょう

Photo by Katie Smith on Unsplash

この場合
研究チームの人は
どのようなスタンスで
新種の恐竜のことについて
調べているでしょう?

例えば

テリジノサウルスは
何を考えていたのだろう?

とか

どういう気持ちで
生きていたのだろう?

とか

気持ちの問題

つまり

テリジノサウルスが
考えていたこと


を想像するのは
とても難しいですよね。

もちろん
もう現実に存在しないものですから

感情とか
気持ちとか、
どう思ってるの?
とかいうことを

頑張って調べよう!

ってことには
なりませんよね
(^_^;)

だって

「そんなことわからない」

からです。

相手が恐竜なら
簡単に理解できますよね。

でもこれが
不思議なことに

あなたのバカ夫となると
そうではなくなるんです。

Piyapong SaydaungによるPixabay

もちろん
あなたのバカ夫は健在で

無駄に元気で不倫している
というような状況でしょうが、

恐竜だって
バカ夫だって
同じように

何を考えているのか

とか

どう思って生きてるのか

ってのは

「そんなことわからない」

のです。

ですから

恐竜の研究チームは
恐竜のことを知るために

発掘されたもの(事実)から

「こういう物を食べていたのだろう」
「こういう行動をしていたのだろう」
「こういう生態があったのだろう」

というように

推測とか
推定をして

「恐竜のことを知る」

わけです。

Photo by Larkin Hammond on Unsplash

あなたは

バカ夫や不倫女の
感情や気持ちを
一生懸命考えて

相手のことを
知ろうとしていませんか?

それよりも

事実を確認して
👇
事実からわかることで
あのバカ2人のことを知る

こういうふうに
思考の切り替えをしていくことが大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました