火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

不倫夫あるある【Case 10  / 不倫してる理由なんてない】

夫の気持ち

不倫している夫が
よく発言する
あるあるの言葉や行動は

ある程度パターン化されています。

理由は分かりませんが

日本に限らず
世界中で

不倫夫は
同じ言動をしてしまうのです
(^_^;)

不倫夫の言葉を聞いて
辛い思いをしているあなたと
同じタイミングで

他の国のどこかでも

よく似た不倫夫の言葉で
辛い思いをしている妻は
大勢いるはずです。

このような

「不倫夫あるある言動」

を知っておくと

バカ夫からの攻撃が来たとしても

「これ、ど定番のセリフだ」

というように
心の準備が出来ますので

少しはダメージを減らせるはずです。

人は何かに夢中になっていると

いいことでも悪いことでも関係なく

なぜそれをやっているのか、
という理由なんて考えないものだ


という話です。

例えば

一生懸命夢中になってゲームしている子供に

「なんでゲームしてるの?」

って聞いても

「うるせえ」

って答えるだけ

ってよくある話じゃないでしょうか。

同じように夫に

「なんでそんなにアニメが好きなの?」

と聞いても

「なんでそんなこと聞くの?」

と、適当にスルーされるだけです。

これはどういうことかというと

本来は
夢中になってやっていることに
理由なんて必要ないからです。

Image by StartupStockPhotos from Pixabay

あなたにも
何か趣味があるとしましょう。

楽器
茶道や華道
ジャニーズ
ブランドの鞄や洋服

こういうことだって

あなたの人生を
豊かにするためであって

「なぜそれに夢中なのですか?」

と聞かれても
答えにくいと思います
(^_^;)

ですから

「なんで不倫してるの?」

と夫に聞いたとしたら
きっと

「うるせえ」

というはずで

その回答に対して
あなたが
凹んだり悲しむ必要なんて
ぜんぜんないのです

要は

夢中になっているもの、
つまり
不倫をなぜ続けているのか

そんなことは本人だってわからないですし
答えられないのです。

とくに不倫女の影響を
強く受けていますから、

理由なんか考えたくもないはずです。

不倫女に影響を受けているなんて
バカ夫はそんなこと認めたくないでしょうし

不倫女の影響で
自分の意思とは違う方向に物事が進んでいることは

夫にしたらきっと
恥ずかしいことでしょうから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました