火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

再構築再構築っていうけれど、その前にやらなければいけないことがある

夫の気持ち
Image by congerdesign from Pixabay

「夫はまだ不倫を続けていますが、再構築できるでしょうか?」
「夫と再構築したいのですが、どうすればいいのでしょう?」
「私は離婚したくないのですが、夫がどう思っているのかわかりません😭」

このようなご相談は
後を絶ちません。

あなたの本心は
例えば

「不倫する人なんて許せない!離婚してやる!」

と捨て台詞を吐いて
離婚届を不倫バカ夫にバーンと投げつけて
サクッと離婚できれば

それはそれでいいのかもしれませんが

なかなかそうもいかないのが現実です。
(^_^;)

また
あなたの感情とは別に

お子さんのことも含めて考えると

とてもじゃないけど
離婚なんてできないよ😭

と考えるのは当然です。

ですから
あなたは日々悩み続けていますし

簡単に離婚はできない

だからといって
夫が他の女に
気を取られているのに

再構築なんて
本当にできるのかしら?

と心配になるのです。

私も全く同じ思いをしましたから
本当によくわかります。

いったい
どのように考えていけばいいのでしょう?

再構築って
ほんとうにできるのでしょうか?

さて

「再構築」

ってどういう意味でしょう?

Google先生によりますと

再構築とは
「Rebuilding」のことで

既にある程度形になっているものを
一旦壊して作りなおす

という意味です。

「結婚」「夫婦」
という形があって

バカ夫の不倫で
それが一旦壊れたものを
もう一度作り直す

ということに
なるのでしょう。

「再構築の意味を考えてみましょう」

という記事は以前にも書いたことがあるので
こちらも読んでみてくださいね。

少し脱線しましたが

あなたの考える再構築って
一体どんな状態なのか
ちょっと考えてみましょう。

具体的に考えてみてくださいね。
具体的に、ですよ〜!

例えば

「夫と仲良く過ごすこと」
「夫から好かれていることを実感できること」
「夫が私に気遣いをしてくれるような日常」
「子供の育児で大変な時に、笑顔で助けてくれる」

色々出てくるのではと思います。

もちろん
あなたの考えるところの

「再構築ができている状態」

というのは

私もある程度
想像はつくのですが

ここで一つ
考えるべきポイントは

「上記の再構築の例には、すべて夫の感情が含まれている」

ということです。

先ほどの例の中で

「夫と仲良く過ごすこと」

と、ありましたが

あなたは

「夫と仲がいい」

と思ったとしても

夫はどう思っているのかわかりますか?

とくに

不倫している夫の気持ちなんて
余計にわかりにくいのではないですか?
(^_^;)

【夫の感情や気持ちが今どうなんだ、】

あなたは本当に
わかるでしょうか?

私の答えはこれです。

「夫が何を考えているのかなんて、私にはまったくわかりません。
夫の頭の中が見えるのはエスパーぐらいでしょう。」

どういうことかというと

再構築をするための条件の中に

「夫の感情とか気持ち」

が含まれていると

いつまでたっても
再構築は成立しない

ということです。

夫の気持ちや感情などという

ハッキリいって
そんな訳のわからないものを含めて考えていては

あなたが混乱するだけです。

ですから

再構築で目指すポイントを
このように変える必要があるのです。
👇
まずはあなた自身が「理不尽だ、」とか「納得がいかない」という部分を解消して
家庭生活を快適に過ごすことができるようにする

これをまず
優先的に進めていくことなのです。

でなければ

いつまでたっても
夫に対して不満が募ったり

信用できない状態が続きますから

再構築をするのは至難の業なのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました