火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

不倫夫に「話し合い・お願い・注意・説教」をしても全く効果がない理由

不倫夫
UnsplashChris Leggat

「何度も話し合いをしたんですけど、無視されるだけで進まないんです」
「夫に不倫のことを話すと、離婚するぞ、って脅されるんです」
「不倫女にお金を渡さないで?って説教したら、生活費を入れなくなってしまったんです」

あなたやお子さんが
一方的に我慢して生活している

そんな状態が
長く続いていて苦しい

色々手を打ってみたけど
上手くいかなくて
手も足も出ない、、、

このように

不倫バカ夫に

話し合いをしても
注意をしても
お願いしても
説教しても

一向に収まらない。

しかたがないから
放置してみたけど

収まるどころか
ひどくなるばかり、、、。

あなたは一体
どうすればいいのでしょう?

「〜するのはやめなさい!」

これは
あなたが
お子さんにも使う言葉ですよね。

叱ったり
怒ったり
諭したり

そういうやりとりをしながら
お子さんを育てていくのですものね。

注意しないままだと

悪いことばかり続けて
いつまでもやめなかったり

人に迷惑をかけたりするからですよね
(^◇^;)

しかし
これが成り立つのは

あなた>お子さん

という

「パワーバランス」が

ある程度存在しているからです。

「いいえ!子供たちとは対等の関係を目指しています」
「うちの子供は反抗期で、私の言うことを聞きません」

そんな方も
おられるでしょうけど

基本的には

「お母さんのいうことは聞かなくてはいけない」

と考えているはずです。

ですから

注意をすれば
↓
言うことを聞く

という関係が
ある程度
成り立っています。

しかし相手が
不倫バカ夫となれば
話は違います。

UnsplashTaylor Deas-Melesh

不倫バカ夫は
お子さんではなく
大きなオッサンです。

ですから
あなたの

「〜するのはやめなさい?」

が効かないのです。

もちろん
パワーバランスだって

対等
もしくは

夫を立てている妻もいるでしょう。

けれど
広い視点で考えれば

不倫女>>>不倫夫>>>妻

こんなパワーバランスになっていますから

妻のいうことなんて
聞くはずがないのです。

ですから

「〜するのはやめなさい!」

つまり

「不倫をやめてほしい」

このような
お願いや話し合いを
不倫バカ夫は拒否します。

自分が悪いことをしているのですから
拒否するのは当たり前ですし

悪人はたいてい

「俺はやってない」

と言います
(^_^;)

ですから私は
常日頃
ブログやカウンセリングで

あなた
バカ夫
不倫女

のパワーバランスを
正常に戻してから
夫と話し合いをするのですよ

とお話しているのです。

コメント