火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

【GU の日本・海外事業CEOが更迭、その理由は、、、】

最近のニュースから
Photo by Annie Spratt on Unsplash

こんばんは
勝山です 

私の住んでいる京都市内は
8月下旬にも関わらず、
暑さが少〜しマシな日々が続いています

湿気もあまり気になりませんので、自転車で走り回るにはちょうど良い気候です。

今日も鴨川沿いを自転車で走ってきましたよ〜😊

さて
今週の話題はこちら

ユニクログループ「GU」の日本・海外事業CEOが更迭された理由は社内不倫だった | 文春オンライン
ユニクログループ「GU」のナンバー2で日本・海外事業CEOを務めていた小倉慎司取締役が、7月末日付で取締役を辞任した理由が社内不倫だったことが「週刊文春」の取材で分かった。経済部記者が語る。「GUはフ…

GUといえば
京都市内にもたくさんの店舗がありますので
週1ペースぐらいで😅
ついついお店に入ってウィンドウショッピングしてしまう、

私にとってはそんなお店なのですが、

そのGUのナンバー2が職場不倫で更迭された、
というニュースです。

馴染みのあるお店ですし、
現場にいる店員さんには何も罪はないのですが
やはり

ブランドイメージが下がってしまうことは避けられません。

不倫されたことのある妻や夫なら

「GUで服買うのやめようかな、、、」

って、ちょっと考えてしまいますし

ましてや子供服は

「、、、、、」

と思ってしまうのは私だけでしょうか。

GUの広報は

「個人のプライバシーに関わるお尋ねですので、回答は差し控えさせていただきます」

https://bunshun.jp/articles/-/56835

とのこと。

果たしてこの事実を

「個人のことだから」

と片付けてしまってもいいのでしょうか?

さきほど言ったように

あのバカ2人が原因で

「ブランドイメージが下がる」
「不倫された経験のある人は購買意欲がなくなる」

このような社会的影響を
少しでも社内で考えるのであれば

きちんと説明をしていただきたいものです。

しかし

「あのバカ2人を更迭した」ということで

「社内不倫の防止策を多少なりとも遂行したこと」

これがただ一つの救いですし
評価出来るところです。

というのは、
会社のよくある対応で

不倫をしているバカ2人を
社内中が知っているにも関わらず

✅見てみぬふりをしたり
✅バカ2人を茶化したり
✅あろうことか囃し立てるような

この令和の時代に
こんな風潮の職場が
見受けられるのが現実です

ぜひ
世界中の社内規定には

「社内不倫をした者は、降格もしくは解雇」

としっかりと
記載しておいてほしいものです。

微々たる慰謝料を払って
「払ったからもういいよね」
と涼しい顔で
被害者の妻に捨て台詞を吐く

そんなバカ2人に対して

それだけではすまないんだよ、
社会的影響があるのだと、

不倫には
大きなリスクがついてまわるのだ

ということを
社会全体で
しっかりと意思表示していく。

こういう風潮が当たり前になれば
不倫への抑止力が
少しは働くのでは?
と考えています。

刑罰にするのが
一番効果的だとは思いますけどね、、、。
(^_^;)

それでは
今週もあなたにとって
良い週末になりますように♫

コメント

タイトルとURLをコピーしました