火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

生活費の確保と不倫を許すことを一緒くたにしない

妻の気持ち
Photo by Freddie Collins on Unsplash

「夫の不倫は許せないけど、生活があるから我慢しなきゃ」
「夫に不倫をやめてと言いたいけど、離婚されたら生活できない」

このような悩みを持つ相談者さんは後を絶ちません。

もしも
稼ぎ頭を怒らせてしまったら

自分やお子さんの身が危なくなる。
生活が立ち行かなくなる。

そう考えて
不安になってしまうのも
無理はありません。

こういう事情で

子どもたちが大きくなるまで
私一人我慢すればいいじゃないか


腹立ちを必死で押さえている、

そんな妻は大勢います。

しかし
あなたは

不倫夫や不倫女から
大きな大きな
精神的苦痛を受けているのですから

立派な
「不法行為」です

ですから
堂々と

「不倫は許せません」

と言える立場なのです。

そして
あなたが

“ 不倫を許せない”


堂々と意思表示したからといって

“ 生活費を止める ”

という理由は
どこにもありません。

裁判所でも
それはおかしい、となりますし

もっといえば
小学生のお子さんだって
わかることです
(^_^;)

ですから

「不倫を許さないと意思表示すること」

「生活費の確保」

全く別の話だ
というのは
おわかりかと思います。

不倫を許さないことと
生活費の確保が

まったく別の話だと
頭の中で整理できたら

夫から妻への攻撃がくることを
あらかじめ想定しておいて

まずは色々な準備をしておいてください。

準備には
さまざまな方法がありますが、

スタンダードな内容だと
例えばこんなことです。

生活費の心配があるなら
「婚姻費用調停」を起こす準備をしておくとか

離婚するつもりがないなら
「離婚不受理届」を出しておくとか

あなたが自分で働いて
稼げるような準備をするとか

色々と考えてみてください。

もちろん
想定内のことばかりではありません。

想定外のことが
必ず発生します。

99%といっても
過言ではないぐらい
予想できないようなことが起こってきます

これはもう

相手があることなので
仕方がありませんし

あなたが
動いても、動かなくても

どのみち
想定外のことは
起こってくるのですから
同じことです。

でも、
できる限りの想定をして
しっかり準備さえしておけば

不倫は許しません

あのバカ2人に
はっきり言えるはずです。

コメント