火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

夫を信じる努力をする、ということに違和感を持つこと

妻の気持ち
Image by Gerd Altmann from Pixabay

夫の態度に違和感がある、、、

頻繁に揚げ足をとって反論してきたり
いちいち気に入らない態度を取るようになった。

ひょっとして不倫?

あなたは妻として
違和感を察知します。

「どうしよう、、」

と途方にくれていると

このような内容を見かけることもあるでしょう。

「不倫していてもあなたの大事な夫です、信じてあげましょう」
「不倫夫を信じられなくて苦しいんです、どうすれば?」
「悪いと思いつつも夫を疑ってしまう、辛い」

このような悩みを持つ妻が
とても多いということですね。

かくいう私も
同じことで
悩んでいました。

信じたいけど
信じられない

あなたの気持ちは
とてもよくわかります。

夫に対して
疑いが出た時
あなたはまずどうしますか?

なにもせず
ひたすら
夫の帰りを待つ

そんな人は
いないはずです。

例えば

「夫 疑い」
「夫 浮気 兆候」
「旦那 なんとなく怪しい」

などで検索してみるとか

夫のカバン・財布・スマホを探ってみるなど

なんらかの方法で
違和感の原因を探るはずです。

ですから
この段階では

「信じられない」

というよりも

「まだ真実がわからない」

という段階です。

夫は

「容疑者」

という立ち位置ですから
まだ犯人ではありません。

この段階では
真実がわからないのですから

「信じる・信じられない」

ということで

悩む必要はありません。

むしろ
しっかりと真実を探るために

相手を泳がせる

そんな気持ちで過ごすことです。

夫を泳がせることは
とても辛いことですが
辛抱我慢がものをいう時です。

頑張りましょう。

さて

容疑者を泳がせて

あなたがしっかりと真実をさぐった結果

シロならば
疑うことは何もありませんから

「信じる・信じられない」

ということで
悩む必要はありません。

しかし

真っ黒だった場合も

「信じる・信じられない」

ということで
悩む必要はありません。

なぜならもう
犯人確定ですから。

「信じられなくて当然」

なのです。

「信じられなくて当然」

となった場合は

不倫女や不倫夫に
しかるべき対処をするだけです。

しかるべき対処をした後

再度、夫の態度に違和感を感じたならば

同じように

真実を探って
?
しかるべき対処

を繰り返していくだけです。

このように

「信じることができない」ことで

悩む必要は
まったくないですし

あなたが自分自身で
夫を信じられるようになるまでは

無理に夫を信じる必要はないですし

信じられないことに
良心の呵責を感じることもありません。

コメント