火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

あのバカ2人の不倫と戦うのは何のため?

妻の気持ち
Image by Petya Georgieva from Pixabay

「離婚されるのが怖くて、動けないんです」
「夫が嫌がらせをしてくると思うと何もできないんです」
「不倫女と夫にタッグを組まれると良くないのでは?」

このように

動くに動けず
立ち止まっていると

「夫が不倫しているのに私が悪いなんておかしい」
「私が大人しくしてるのをいいことに、あのバカ2人が調子に乗っている」

どうしたらいいの??

このような悩みが
頭を離れなくなります。

あのバカ2人は
まるで集団のいじめのように

2人であなたの悪口を言ったり

急に離婚宣言をしてきたり

勝手に出て行ったり

こんな自分都合の行動をしている
あのバカ2人に

何も言えず
何もできず

この酷い状況を
なんとか我慢出来る方法がないか

そればかり考えている

そんな日々が続いていませんか?

あのバカ2人からすれば

妻は「敵」ということになりますから

あなたから
動き始めると

なんらかの妨害や
嫌がらせをしてくるのは
目に見えています。

完全に想定内です。

でもここで
よ〜く考えてくださいね。

あなたが動いても
あなたが動かなくても

いずれにせよ
嫌がらせをされてしまうのです。

現に今だって
嫌がらせをされているのですから

動かない方がマシなんて

そんなことあるでしょうか?

ですから

あなたが行動することで
結果がどうなるか
不安な気持ちはわかります。

不倫された人
全員の心配事です。

私もそれを心配して
3年ほど動けませんでしたから
(^_^;)

でも

バカ夫がどうなるとか
不倫女がどうなるとか

そういう結果に
フォーカスを当てるのではなくて

もっともっと
重要なことがあるんです。

あなたが勇気を出して動いたあとは

結果がどうであれ

あなたの自己肯定感が
しっかり構築されることには変わりないのです。

自分の行動が正しかった

行動していなければ
私は自分を責めたままだった

それが
ハッキリとわかるのは

勇気を出して
行動した人だけなのです。

コメント