火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

世の中には、あなたの思うように進まないことがある、ってことを夫の不倫で学ぶ

妻の気持ち
UnsplashGreg Rakozy

「早く別れてくれたらいいのに」
「なぜいつまでも不倫をやめないの?」
「こんなに傷ついているのに、なぜ夫はわかってくれないの?」

夫が不倫をしているとわかってから

あなたは毎日毎日

「なぜ?どうして私がこんな目に?」

と苦しい思いでいっぱいです。

外に出れば

仲良さそうに歩いている夫婦や親子を見るだけでも
相当ショックを受けてしまいますよね。

夫に不倫女がくっついているという事実は

想像していたよりもずっとずっとキツいことで

映画やテレビの中の話なら
所詮人ごとに過ぎませんが

それが自分に降りかかってくるなんて
想像もしていなかっただろうと思います。

でも
そんな辛い中
あなたは

「あの不倫女と別れてくれたら」
「別れてくれたらバカな夫でも許してあげるのに」

と考えているかもしれません。

私も当初このように考えていましたが

どれだけお祈りをしても
現実は動かなかったのです。

私のブログでは
何度も何度も

お祈りをしているだけではダメ
あなたの頭の中で考えたことを
アウトプットすることが大事です

と書いています。

もちろん
何をアウトプットするのか
何を目標にするのか

これを
カウンセリングで一緒に考えるのですが

そのアウトプットや目標を考える時に

みなさんが
割とつまづくポイントというものがあります。

それは

「あのバカ2人をどうにか出来る魔法がある」
「あのバカ2人の感情を変化させる魔法がある」


ついつい考えてしまうことです。

気持ちはわかります。

私もそれができれば
不倫問題が解決する、って思ってましたから
(^_^;)

ですが

あのバカ2人をどうにかする、ということが
と〜〜〜〜〜〜っても難しいことなんですね。

例えば

「あのバカ2人を別れさせる」
「あのバカ2人を反省させる」
「アホな夫をこちらに向かせる」

というようなことです。

ですから

あなたがしっかりと頭に叩き込むことは何かというと

「世の中には、自分の思うように進まないことの方が断然多い」

ってことなんですね。

良かれと思って
色々なことをやってみたけど

その目標が

「相手を動かすこと」

なのであれば

結果がうまくいかなくて
落ち込むのは当たり前ですね
(^_^;)

仮にですよ、

あなたの思う方向に進んだとすれば

それはたまたま

「ラッキーだった」

ということにすぎません。

でもその

「ラッキー」は

毎回続くものではありませんものね。

ですから

世の中自分の思い通りに進まないことが当たり前
だと腹を据えて

出た結果に対して
ガッカリするというよりは

その結果を踏み台にして

「次はどうしていくか」
「自分の気が済むためには、次何をすればいいのか」

次へ次へと
進んでいくことです。

次々進んでアウトプットしていくことが

「あなたにとっての不倫解決」

に繋がるのです。

コメント