火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

不倫問題と戦うと「自分を大切にすることはこれだ」とようやくわかるのです

妻の気持ち
Image by Jill Wellington from Pixabay

夫の不倫から気をそらせるだけではダメ

「夫に不倫のことを詰めたら逆ギレしてきて怖いからやめたんです」
「離婚したくないなら不倫のことは黙って、自分磨きに徹しましょう」
「子供が成人するまでは生活のこともあるから我慢しよう」

このように

バカ夫の不倫に

あなたがツッコミを入れたり
問い詰めたりすることで

生活の不安や
さらなる精神的打撃など

今より良くないことが起こる、と考えてしまいます。

特に弱っている時は
不安も倍増しますから

とても辛いものです。

ですから

夫の不倫の腹立たしさや苦しさから

【気をそらせる方法】

例えば

「自分磨き」
「趣味に没頭する」

このような方法を選んでしまうこともあるでしょう。

もちろん
これらも
自分のためになることですけれども

【夫の不倫の解決に直接結びつくのだろうか?】

と疑問を持つ必要があるのです。

UnsplashRifki Kurniawan

我慢は美徳ですが、、、

【我慢は美徳】

これは
日本人ならではの考え方でしょう。

私も小さい時は

「我慢しなさい」と、

よく母から叱られたものです。
(^_^;)

あなたも

「我慢すること」が

身に染み付いていませんか?

もちろん

時と場合によっては
我慢が必要なときもあります。

例えば

◉資格試験に向けて眠気を我慢しながら勉強する
◉健康に気をつけるために甘いものを我慢する

こういう【自分のための我慢】ならいいのですが

「夫の不倫の被害者であるあなたが我慢する」

これには違和感があります。

・バカ夫があなたに敵対心を持っている
・不倫女もあなたの立場を妨害している

このように

バカ2人からイジメにあっているのですから

我慢は必要ありません。

ではどうすればいいでしょう?

本当に自分を大切にするとは?

あなたがやるべきことは

不倫女にもバカ夫にもしっかりと

「ダメなものはダメ」

正義感と倫理観を発動することです。

あなたが

◉「おかしい」と感じること
◉「違和感」を感じること

これを我慢せず
素直にアウトプットしていくことが

「本当に自分を大切にすること」

です

不倫問題と戦う時は

忖度せず

あなたの素直な気持ちを
あのバカ2人にはっきり主張することで

自分を大切にする、ということが

わかるようになるのですよ😊

コメント