火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

あのバカ2人の間で起こっていることの「何が」本当に大事なのでしょうか?

ご相談実例から
Image by Gerd Altmann from Pixabay

具体例

「きっと今回の不倫は本気に違いない」
「あのバカ夫、強引に離婚するつもりかも」
「バカ夫なのか不倫女なのか、どちらが入れ込んでるのかしら」

このように

あのバカ2人の間で交わされるラインやメール・手紙などを見ると

こんなことを
ついつい考えてしまいます。

そりゃそうです。

あのバカ2人の間で
気持ちが盛り上がっていたら

あなたにも大きな影響が出てくる

そんな想像をしてしまいます。

では

あのバカ2人の感情について
もう少し掘り下げて考えてみましょう

あなたがついついやってしまいがちなこと

例えば

このように

あなたが
バカ夫の行動を受けて

「不倫女との間の感情を推測してしまう」ことも少なくないのですが

あくまで
推測、憶測、予想でしかないのですから

それよりも
他に注目すべきことがあるのです。

あなたが優先して注目すべき点はここ

あなたが優先して
注目すべき点は

「本気の不倫かも、、、」

ではなく

「毎日離婚したいと逆ギレしてくるのは暴言だ」

こちらのほうです。

同じように

❌「私より不倫女の方がいいんだ、、、」

ではなく

⭕️「女としてみられない、なんて妻に言う言葉ではない」

このように

どこに注目して物事を考えるのか

ということが
非常に重要なんですよね。

本当に大事なことは

あのバカ2人の感情を推測して落ち込むことよりも

もっともっと大事なこと

それは

「今起こっている事実に対して「おかしい」と感じること」

こういうアンテナを
しっかりと持つことです。

「事実」の方が
よほど大事です。

ですから

起こった事実については
しっかりと記録しておきましょう。

そして

あくまでも
あのバカ2人の間の感情ではなく

「あなたの感情、あなたの気持ち」

これもしっかりと記録しておきましょう。

その記録が
きっと役に立つ日が来るはずです。

コメント