火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

もしも夫の不倫がなかったら、、、?

妻の気持ち

具体例

「夫が不倫さえしなければ幸せだったのに」
「親が亡くなったときより辛い」
「バカ夫の不倫で私の人生台無し」

このように

「夫の不倫で超絶不幸になった」

パートナーに不倫をされた方はみなさんそんな気持ちになります。

そりゃそうです。

法律で「不法行為」とされて
慰謝料を請求できるぐらい

不倫された側にとっては
想像を絶するほど辛いことなんですから。

平凡だけど
平和に幸せに暮らしていたのに

それがある日突然

こんなことになったのも

あのバカ2人が原因なのは間違いないですから

「夫の不倫さえなかったら、幸せな生活が続いていたはずなのに」

と悲しくなってしまいますよね。

でも

仕事や家事育児、介護などで
毎日忙しくしていた方も多いのでは?

さっそく
その時のことを思い出してみましょう。

夫の不倫に気づく前のあなたは?

夫の不倫がわかる前は

そんなことありませんよね。

必ず
なんらかの

不満や不安な気持ちは
あったはずです。

人間は
いくつもの悩みを
同時に考えることが出来ない生き物です。

今は

上司、同僚、お子さんの不安や不満が見えづらくなって
夫の不倫問題が頭を離れないのですよね。

仮に
夫の不倫がなかったとしても

不満や不安はいつでもあなたを襲ってくるのですから

【夫の不倫の不満や不安】

これを特別扱いしないことです。

悪いことばかりじゃない

パートナーの不倫で
酷い目にあっている私たちですが

いいことだってあります。

それは

です。

今までは

あなたは
自分のことよりも

他の人のことを優先して
頑張ってきましたよね。

ずっとこのスタンスで生きてきた人生を
変える時が来たのです。

なぜかというと

夫の不倫の対処をするには

しっかりと

を考えていくことが絶対に必要だから。

例えば

こういう

「自分どうしたい?」

ということを
きちんと考えていかないと解決に向かわないからです。

そして

しっかり自分と向き合いながら
一つ一つ対処をしていくと

あなたはどんどん
強くなっていくのです。

まとめ

夫の不倫がなかったら
こんなに自分のことを大切に考える機会はなかったでしょう。

不倫発覚時は絶望したけれど


プラス思考で捉えることが出来るようになった、

そんな相談者さんも少なくありません。

あなたもぜひ

自分を大切にする絶好のチャンスだと捉えて

しっかり不倫問題に取り組んでいきましょう。

コメント