火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

納得いかないから離婚、の前に「納得を作る」を先にやる

離婚

「ぜんぜん接触が止まらないし、離婚したほうがいいかもと思ってるんです」
「このままでは納得できないから、いずれは離婚します」
「離婚して離れたら納得できるかもしれないと思っています」

このように

不倫された
⬇️
離婚すれば納得できるかも

という思考に陥っている方は
少なくありません

このような思考になるのは当然です

不倫をされて平気な方はいませんし
酷いことをされていれば
離れたくなるのが普通の感情です

でも

結婚する時
あなたは「覚悟」を決めていたはずです

たとえ
「成り行き上結婚した」
「やむを得ず結婚した」という流れだったとしても、です。

ですから

不倫された
⬇️
速攻で離婚届提出

には
まずならないのです

私のブログを読んでいただいている方は
もうおわかりかと思いますが

私は原則として離婚を推奨していません。

「何があっても夫婦を続ける」
という内容を発信し続けています。

にも関わらず

それとは真逆の

「離婚するしかないと思っています」
「いずれは離婚する予定です」

と話を始める相談者さんも少なくないのです

要は

私のところに相談にお越しになるということは

「本当は離婚したくない」
「このまま離婚するのは納得がいかない」

という気持ちがまだまだあるから
相談に来られるのです

ではここで考えてみましょう。

不倫されて最初に考えることは

「離婚するかしないか」

なのでしょうか?

不倫されたと分かれば
誰だって冷静になることはできません

夫に対する愛情、とかってのも
もちろんあるでしょうが

同時に

将来の不安
今の生活が変化してしまう不安

も出てきます。

ですから

不安が不安を呼んで

「離婚するかしないか」

一直線に
このどちらかを選択しなければならないと
思い込んでしまうのです

でも

あなたは何も悪いことをしていないのに

なぜ
悪いことをしたバカ夫に離婚を迫られ
将来に不安を抱えなくてはならないのでしょう?

これでは
納得もありませんし
理不尽です

もともとは
あなたと夫との合意で結婚したのですから
一方的に夫の身勝手な理由で離婚はできません。

「夫の勝手わがままに離婚することはできない」
という大前提があるのです。

ですから

「離婚か継続か」を最初に考える、というよりも
もっともっと最初にやらなくてはならないことがある、と
相談者さんにお伝えしています

ではその「やらなくてはいけないこと」というのは
どういうことでしょう?

答えは

「あのバカ2人と徹底的に戦うこと」

です

理不尽な目にあっている
なんだかおかしい
なぜこんな酷いことをされるのか納得できない

まずはこういう「違和感」を取り除くことが先決です

具体的には

不倫女には慰謝料請求してケジメをつける
(なぜ慰謝料かと言いますと、日本の現状ではそれしか方法がないからです)

同じように
夫にもしっかりと謝罪させるなりして、

あなたが納得いく方法でケジメをつけさせること

そして
あのバカ2人に対して

「お咎めなし、というおかしな状態が続くのを止める」

ということをしっかりやっていくことです

戦うことについては
とても労力を使いますし

あのバカ2人も手を替え品を替え
あなたに対して攻撃もしてきます。

とてつもなく
精神的にも体力的にもきつくなってくる時があるのです。

「なぜ被害者である私がこんなことをしなくてはいけないのか」

理不尽に思うこともあるでしょう。

しかしこれを
やらないままでは

あなたは
妻としてのプライドを取り戻すこともできず

「離婚の不安」も払拭できないままで過ごすことになるのです


「離婚するかどうするか」

これを考えるのは
バカ2人と納得いくまで戦った後です

離婚の前にやるべきことは山ほどあります

「離婚するかどうか」迷う時間を
「今どういう行動をすべきか」考える時間に変えましょう

コメント