火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

結婚するのも離婚するのも自分の意志

離婚
Photo by Nataliya Vaitkevich from Pexels

夫に不倫されて夫を詰めた、すると夫が逆ギレしてきた。

「もうおまえとは一緒に生活できない、離婚する!」
「前からおまえの事が嫌だった、同じ空気を吸うのも嫌だ、離婚するからな」

と言われれば、

「離婚しなきゃいけないの?離婚させられるの?」
「離婚になってしまったら、どうやって生活していけばいいの?」

妻は不安になってしまいます。


しかし、
結婚するときはどうでしたか?

夫にしつこく言寄られたから、、って方も多いんですけど、
夫に結婚させられた、って人はいないですよね(^_^;)

夫と結婚しようと決めたのは他でもない自分です。

本当に嫌だったら結婚していないはずです。

それと同じで
離婚だって夫に強要されてするものですか?

違いますよね。

結婚も離婚も、妻と夫「お互いの同意」がないと出来ません。

夫から一方的に離婚することは出来ないんです。

だからといって
いい年のオッサンであるところの
アホな夫の首に縄を付けておくわけにもいきません。

勝手に家を出て行ってしまう事だってよくある話です。

一方的に別居して
生活費を入れなくなったり
同居してても暴力をふるってきたり、
いきなり離婚調停などの法的措置を取ってくることもよくあります。

でも安心してください。
妻にとって理不尽なことが起こった場合の対策はあるのです。
妻は守られています。

例えば、
夫が生活費を入れないならば、
婚姻費用の申し立てをする。

夫の暴力が出たら、警察に相談する。

不貞をした側からの一方的な離婚は認められない。

などなど、、、です。

不倫夫と自分しか見えてない状態で、
不倫夫からの強い言葉で押し切られると
妻は弱くなって、

「離婚させられる」

と思いがちですが、
世間はそう思っていないことを、
あなたが知ることが大事です。

あなたは妻なんです。

離婚するのが嫌だと思っているなら、
色々な知恵や知識を使って夫婦を続けてみる。

すべてやりきったと思えたその時、
夫婦を続けるかどうしようか、
あなたが決める権利を持っているんです。

アホな夫を見捨てるか、
それとも夫婦を続けていくのか。

あなたが離婚したくなければ、離婚しなくていい。

離婚する方があなたにとってプラスになるのであれば、
あなたにとって良いタイミングで離婚すればいいんです。

不倫夫は有責配偶者です。

離婚するのもしないのも、
あなたが決めることです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました