火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊

探偵に調査を依頼することに躊躇してしまうあなたへ

探偵

夫が不倫をしているようだ。

妻のカンは当たっているような気もするけど、
真実を確かめたい気持ちも出てきます。

でも、

「探偵に調査なんて、とてもじゃないけど良心が咎めてできない」
「調査をするのは、離婚するって決めてからじゃないの?」
「調査したなんて夫に知れたら離婚になってしまうかも」

と躊躇する方は多いんじゃないでしょうか?

探偵、、と聞くと、
普通に暮らしていれば縁がないですし、
少〜しブラックなイメージがつきまといますよね(^_^;)

もちろん
探偵をつけなくても
自力で証拠が取れる場合もあります。

しかし、

不倫夫の警戒が強いと
カバンやスマホを調べても何も出てこないことも。

自分で出来ることはすべてやった後、
探偵を使うかどうか悩んでしまうことになりますが、
二の足を踏んでしまう気持ちはとてもよくわかります。

しかし
ここで少し考えてみましょう。

なぜ証拠が必要になるのかというと、

✅事実確認

✅夫を有責配偶者にするため。

✅不倫女と話をする時の材料を作っておくため。

そして、
1番重要なのは、

✅妻であるあなたの身を守るため

です。

調査をすること自体は
特別なことではありません。

離婚するしないも
調査とはなんの関係もありません。

調査したことを
誰かに知らせる必要もありません。

調査報告書は、
あなたが必要な時に使うだけです。

そもそも
不倫している当事者2人が原因なのですから、
あなたの良心が咎めたり、
バレたらどうしようと、
ビクビクすることはなにもないんです。

堂々と
’’ あのバカ2人の悪事をしっかり暴く ’’

妻には、
そういう気持ちで
怯まず進めていってほしいのです。

調査会社は日本中にたくさんありますが、
良心的な会社もそうではない会社も色々です。
くれぐれも注意してください。

迷ったら、
私たちのようなカウンセラーにも相談してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました