火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

夫の不倫は悩んでいるだけでは何も進まない。最初はとにかく事実確認から。

妻の気持ち
Image by Gerd Altmann from Pixabay

「不倫してる夫なんて気持ち悪いんだけど、
自分の家族なのに気持ち悪いと思うなんて良くないよね、、」
「家では子供の面倒も見てくれてるし、いいパパでいてくれる。
だから不倫しててもどうしても嫌いになれない」
「暴言吐く時もあるけど、優しい時もある。
本当の夫はどっちなの?」

’’ 不倫夫が大嫌い、腹が立つ ’’
という気持ちと、

情があるから、
’’ たまにはいいところもあるから ’’と

日々、時間毎に
夫に対する気持ちが変化します。

その相反した気持ちが
どうしても整理出来ない状態が続きます。

この状態を端的に言えば、

「夫のこと好きか嫌いかどっちなんだ?」

という自分への問いかけに
答えが出ないまま悩みが尽きない状態です。

しかしここで大事なことは

「好き嫌いを考える前に、
不倫という愚行の事実を確認すること」
です。

夫の頭の中がどうなっているのかというのは、
妻がいくら考えてもわかるはずないのです。

こんなとき
真実がハッキリしないままでは
想像が想像を呼んで不安になるばかりで
いつまでたっても前へ進めません。

「不倫している夫」というシロモノが何なのか
想像つかない妻の気持ちはとてもよくわかります。

なぜ想像がつかないかというと
家の中で過ごす夫しか見ていないから。

不倫は家の外で起こっていることですから、
妻が想像つかないのは当たり前。

あのバカ2人も巧妙に隠蔽していますから
妻が事実を把握するのはとても大変なことなんです。

しかし
こんな愚行を隠されて
妻としては
黙って指をくわえて見ている話ではないはず。

少しでも
あのバカ2人が接触している証拠を取る。

不倫女の素性を調べる。

不倫夫のカバンやスマホを捜索する。

ボイスレコーダーを使う。

不倫夫や不倫女の関係者から話を聞く、情報を取る。

事実の羅列だけではなく、
あなたの感情も詳細に記入した日記をつける。

など、
探偵に調査を依頼する以外にも
あなたが出来ることは色々あります。

後々これらの材料が
あなたの武器になります。

夫が不倫しているというショックは、
自分の人生が停滞してしまうぐらいとても大きい問題ですが、
そこで立ち止まっていてはあのバカ2人の思う壺です。

あのバカ2人に

「地獄に落とされた」と
悲しんでも悔やんでも、

結局は自分の力で腹を決めて這い上がってくるしか方法はありません。

「首を洗って待ってなさい。
きっちりケジメはつけさせてもらいますから。」

と、妻は強かに立ち回るべきなんです。

夫のことを好きか嫌いかと悩む前に、
まず事実確認をすること。

そこからが妻の反撃のスタートです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました