火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊

結局最後に頼れるのは不倫夫ではなく◯◯だけ

妻の気持ち
Image by tung256 from Pixabay

「夫が出て行ってしまった、どうしよう」
「夫が不倫している、子供たちはどうなるの?」
「夫と離婚なんて考えられない」
「一人で生活するなんて寂しすぎる」

というように

あなたの言葉の端々から

「夫がいないと人生終わりだ」

このような
気持ちが伝わってきます

長年連れ添ってきた方も
結婚してまだ日が浅い方も

きっと同じ気持ちになるはずです。

この人と一生添い遂げる

苗字を変えたり
仕事をやめたり
実両親から離れて

あなたは覚悟を決めて

夫と二人三脚で生きていく

という心づもりで
今まで生活してきたわけです。

夫だって
結婚当初は

あなたを守ろうとか
幸せにしようとか
そう考えていたはず。

それなのに

その二人三脚の紐を
不倫バカ夫が
勝手にほどいているのです

Image by Alexa from Pixabay

不倫バカ夫が
二人三脚の紐を
勝手にほどいているのを見て

あなたが
叱りつけたり
諭したり
お願いすることで

果たして
言うことを聞くでしょうか?

お察しのように

不倫をしている夫は、あなたのいうことを聞きません

原因は簡単なことで

《 不倫女と妻を比較しているから 》

です。

比較して
妻をランキング外に置いていますから

言うことを聞かないのは
当たり前なのです。

ですから

不倫女と落とし前をつけることも
必要になってくるのですが

その前に

夫が不倫しているとわかった段階で

「結局頼りになるのは自分だけ」

という
覚悟を決めなくてはいけません。

ここでまた

「なぜ私だけがこんな目に😭」

と考えてしまうかもしれません。

でも

夫だって
いつ死んでしまうかわからないのです。

一生誰かが
あなたのことを守ってくれるなんて

そんな都合のいい話は
最初からあるわけないんですから。

Image by StockSnap from Pixabay

なんでも
自分一人でできるようになる

ということは

何が起こっても動じない
ビクともしないあなたを作ることになるのです。

お子さんに向かって

「一人でできるでしょう?」

とあなたが
話しているのならなおさらです。

お子さんに

「なぜ一人で出来るように教えるのか」

を考えてみてください。

もちろん
家族の手間を減らすとか
そういうこともあるかもしれませんが
(^_^;)

それだけでは
ないはずですね。

いつも誰かに頼ってばかりいたら
お子さんが生きていけなくなるからです。

夫が不倫していることは
辛いことですが

あなたの人間力をアップする
大きなチャンスがきたのですから

嬉々として
このハードルを飛び越えてやるという
気持ちを持って
進めていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました