火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

不倫バカ夫に怒りたい、叱りたいけど、どうすればいいでしょう?

妻の気持ち

「女にはケジメをつけたけど、今度は夫に怒り心頭です。どうすれば?」
「夫に怒りたいのですが、どんな風に言えばいいでしょう?」
「夫を叱りたいのですが、言うことを聞くでしょうか?」

不倫バカ夫に
理不尽な気持ちを持っているのに

何も言えず
毎日毎日ストレスを溜めこんでいませんか?

言いたいことを飲み込んで
胸の奥にしまったままでは

悪人に忖度するようなものですから

当然、違和感が出てきます

ですから
私のカウンセリングでは

【相談者さんが我慢するための対症療法】


基本的にアドバイスしません

というのも

相談者さんの倫理観、正義感が強いからこそ

不倫夫に対して
怒りや悲しみや理不尽な気持ちが大きくなるからです

それなのに

我慢ばかりしていたら
精神的に追い詰められてしまいます

ですから
まずは

※怒りの表現方法
※怒りを表明するタイミング(叱るタイミング)

についてお話をします

ただしこれは

「長い目で見た考え方」

ですから

どうしても怒りが収まらない!

明日話をしたい!

このような「緊急事態」の場合は
違うお話をします

いったい
どういうことなのか
考えていきましょう

あなたがバカ夫に
怒ろうが叱ろうが何をしようが

不倫女がバカ夫の周りをウロチョロしている間は
まったく効果はありません

ですから

不倫女とケジメをつけた後、

というタイミングが条件です

例えば

不倫女にはケジメをつけて
しっかりと怒って叱ってきた
でも
バカ夫にはまだ何もできないまま
理不尽な気持ちが残っている

そんな状況に
あなたが置かれているとします

そういう時に出てくるのが

夫に怒りたいんですけど
どういう風に言ったらいいですか?

という質問です

あなたはそんなとき
バカ夫とどう向き合いますか?

私の答えはこれです

「普通に考える」

「普通に考えるってどういうこと?」
不思議に思われることでしょう。

こんな例で考えてみましょう

あなたが仕事中に
何らかのミスをしたとします
そんな時
直属の上司からどんな怒られ方をしたら嫌でしょうか?

①3時間怒られ続けた
②毎日毎日10分ずつ1週間怒られ続けた
③最初10分間怒られた後は何も言われなかった

①と②は

「嫌だな〜」「しつこいな〜」「粘着質だな〜」

③は
「次は気をつけようとか、前向きに考えられるかも」

こんなふうに
感じませんでしたか?

①とか②のように
上司の叱り方が悪いと

逆に「パワハラ」だとか言われてしまって
どちらが悪いのかわからなくなってしまいますよね
(^_^;)

あなたが夫に対して
叱ったり怒る時も

上記の例と同じことで

毎日毎日怒り続けるとか
長時間叱り続けるとか

そういう

「普通」を逸脱した方法はやめましょう

とお話をしています

夫を叱る
夫に怒る方法は

自分がされたら嫌なことはやらない、というだけです

こんなふうに
シンプルに考えるだけでいいのです

コメント