火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

慰謝料を取ってようやくスタート地点に立つだけ、ゴールはまだ先なのです

慰謝料請求

「やっと不倫女から慰謝料を取れた、これで解決するかも」
「決心するまで時間がかかったけど慰謝料請求すれば解決するかも」
「慰謝料取ったのにまだ接触してる、いつになったら解決するの?」

夫からの反撃が怖くて
あのバカ2人になにもできないまま
長い月日が経ってしまった

あまりにも
納得がいかず

理不尽で
苦しい気持ちがずーっと続くと

「何か行動をしなくては、、、」

と焦り始めるのも事実です

ですから

「慰謝料請求をしてみようか、、、」
「何かこちらからアクションをしなくては、、、」

あなたも
そんな悩みを抱えていませんか?

人間というものは

ずーっと同じ洋服だとか
同じ食事だとか
同じ仕事、同じ職場、同じ部署、同じ同僚、、、

なんてことになると
必ず飽きてきます。

嫌気がさして
なぁなぁになってしまった、、、

そんなことありませんか?
(^_^;)

なので
会社組織なんかでは

部署異動
転勤などで

働く環境を変える、ということをやっていますよね

もちろん
会社の中にはさまざまな仕事がある、ってことを知らないと

視野の狭い仕事しかできませんし
長年同じ職場だと悪いことをしてしまう(癒着とか)から

ってこともあるでしょうが

ともかく

「変化させる」

ってことだけでも
充分意味があるんですよね。

バカ夫の不倫を
いつかは許せるだろう、と信じて

みてみぬふりを続けて
波風立てないよう振る舞っている。

出来るだけ
今の生活に変化が出ないよう
今のままの生活を続けられるように

でもそれは

あなたの気持ちを押し殺した犠牲の上に成り立っていますから

そんなことを一生続けられるわけがありません

いつかは
このような生活に嫌気がさしてくるはずです

変化を求めるのは
人として当たり前のことです。

ですから

慰謝料請求をしてみよう

というのは
自然な流れです

とはいえ

慰謝料請求をすれば

「この問題が解決する!」

と考えるのはまだ早いのです

なぜかというと

不倫女に慰謝料請求する→慰謝料を取る

これは
あなたにとって

「スタート地点にようやく立てた、」

ということにすぎないのです

いったいなぜでしょう?

あなたの本当の目的はなんでしょう?

本当の目的は
お金を取ることではありませんね

むしろ
バカ2人が不倫をやめてくれたらいいだけで

お金なんて2の次のはず、なのです

不倫女へのケジメは
あくまでも不倫問題解決の出発点であって

お金を取ることよりも

その後のほうが
あなたにとって大事なことと言えるのです

あなたの本当の目的は

あなた主導で夫婦をどうするか考えること
そして
自分と戦うこと

なのですから。

コメント