火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

夫のことを本当に大切にする、というのはどういうことか

夫婦

具体例

「夫のことは常日頃から大事にしています」
「戻って来てほしいので、居心地の良い空間を作るようにしています」
「夫に優しくして、大切だということをわかってもらいたいんです」

不倫している夫を
私に振り向かせたい

今は別居中だけど
いつかは戻って来てほしい

あなたはそんな一心で

「夫のことを大切にしよう」

と頑張って
努力しているはずです

夫のために綺麗になろう
夫のために美味しい食事を作ろう
夫のために居心地のよいリビングにしよう

こういう努力は
あなた自身のためにもなります。

あなた自身が綺麗になることで
自信が湧いてきます

あなたの料理の腕が上がることで
あなたもお子さんも笑顔になります
健康にも良さそうです

リビングの居心地が良くなれば
あなた自身も快適な空間で過ごすことができますから
リラックスできるでしょう

夫の不倫の解決と
あなた自身のレベルアップが一度にできるのですから一石二鳥です。

しかし
これだけでは
少々問題があるのです。

問題とは何でしょう?

あなたの夫は
不倫をしています。

それを頭に入れた上で
何が問題かと言いますと

夫に親切にして気遣うだけではダメで

「夫の悪事を指摘すること」

という重要事項が抜けているのです

妻として本当にやるべきこと

夫の悪事を指摘する、という行動は

「夫にダメ出しをしている」
「夫の嫌がることをしている」

と考えがちです。

しかし

このまま不倫を放置する、ということは

夫が世間の笑いものになっている状態を放置する

ということでもあるのです

笑いものになっているのか
軽蔑されているのか
気持ち悪がられているのかわかりませんが

いずれにせよ
評価は下がっているでしょう

そんな状況なのに

「夫の嫌がることを言うのはやめておこう」では

あなたは妻として
本当に夫を大切にしていると言えますか?

バカ夫が悪いことをしていて
世間や周りの評価が地に落ちているのに

夫自身が
まったく気づいていないのであれば

あなたは妻として

「不倫をしてはいけません」


しっかりメスをいれなくてはいけません

もちろん
共犯の不倫女にも同じように
指摘をすることは
言うに及びません

妻としてやるべきことは何か、
しっかり考えて実行していきましょう

コメント