火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

不倫脳のバカ2人には、証拠も言葉も安売りをしない。

妻の気持ち
Photo by Tamanna Rumee on Unsplash

夫の不倫が起こってから
苦労して集めた
あのバカ2人の密会の証拠や
不倫女の素性など、
「私はこれだけの情報を持っているのよ!」と
腹立たしさのあまり
不倫夫に言いたくなる気持ちが出てくる方もおられるでしょう。

また、
不倫夫に
’’あの女と直談判してくるからね!’’
と宣言すれば不倫をやめてくれるかも、、、
と考えている方もいらっしゃると思いますが、
残念ながら
’’言葉だけの脅し’’には、
あのバカ2人にはなんの効果もありません。

例えば、
警察が犯人を捕まえる時、
「今からお前を捕まえに行くからな!」
と宣言してから逮捕しにいく、
ということは考えにくいですし、
なんだかカッコ悪いですよね(^_^;)

当然のことながら、
犯人は舌を出して逃げるだけ、
です。

あのバカ2人が怖いのは
妻が「何も言わず、何も知らせず行動すること」です。

不意を突かれることが怖いわけです。

しかし、
実際の行動に移すまでの、
妻の水面下での辛抱我慢は
想像を絶するものです。

こういう時は
孤独に一人で耐えるのではなく、
あなたのご両親やご兄弟・友人の力を借りながらでもいいのです。

「向こうが水面下でコソコソ密会してるなら、こっちも水面下で作戦立てるからね」

と、来たるべき日に備えて
しっかり女優をやると腹をくくって、
辛抱我慢をすることが必要な時もあるのです。

辛抱我慢が出来ずに不倫を平気で続けている
あのバカ2人と比較して、
あなたはレベルが違う人間だということを、
確認出来る良い機会でもあります。

証拠の内容であるとか、
あのバカ2人に言いたいことは、
動き始めた後に幾らでもぶっちゃける機会があります。

しかるべき時が来るまで、
言葉や証拠の安売りをせずに辛抱我慢が出来るかどうか。

それが一つの勝負でもあります。

これから先の人生のために
もっともっと私は強くなることが出来るのだと、
ワクワクしながらハードルを超える、
そういう気持ちでいてください。

コメント