火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

夫の不倫に事実確認が必要な理由

妻の気持ち

「夫の財布を勝手に見るなんてできないよ…」
「夫のスマホを見たら不倫してるかどうかわかると思うけど、見つかったらどうしよう…」

妻は
怪しい怪しいと違和感を持ちながら
事実確認をしたい気持ちに
どうしても
ブレーキがかかってしまいます。

わからないならわからないままで
夫に不倫女がくっついていようが、
気にしないで生活していこうと、
それで納得が出来るのなら
あえてリスクを冒して事実確認しましょうとは言いません。

しかし
夫が不倫をしている疑いがあるのに
放置できる妻は少ないはずです。

証拠を取って不倫の事実が出てくるのが怖いから、
真実を知らないまま過ごすことを
あなたが納得して選んでいるのなら構わないのです。

夫の不倫を一生胸のうちにしまっておくと腹を決めるなら、
それがあなたの納得になるでしょう。

しかし、
私が真実を調べるべき、
と相談者さんに話をする訳があります。

不倫夫が有責配偶者かそうでないか、
ということはあなたにとって
とても重要なことなのです。

なぜでしょう?

事実確認が必要な理由は、

✅万が一、夫から離婚請求をされた時にあなたが不利な立場にならないようにするため。

✅万が一、不倫女に子供が出来てしまった場合、適切な対応が出来るようにするため。

です。

このように
不倫女がいたとすれば、夫から離婚請求をしてくることがあります。

性格の不一致だとか、
家事をしないからとか
不貞とは言わず、
そういう嘘の理由で離婚させられる人もいます。

放置しておくと、
不倫女との間に子供が出来る可能性も高くなります。

離婚してから夫の不貞を知って
「あの時確認しておけばよかった」
と悔やんでいる妻もいるのです。

妻として
こういう想定をした上で、
真実を知っておく必要がありますし、
きちんと調べた方がいいのです。

真実を知っておくことはとても大事なことなのです。

コメント