火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

不倫女に会う目的をしっかりフォーカスする

慰謝料請求

「あのバカ夫がいつまで経っても不倫をやめない」
「長い間待ったけど、もう私の心も身体も精神も限界」
「どう考えてもこのまま放置するのは納得がいかない」

とあなたは
長い間悩み続けて

「不倫女に会って話をしてみよう」

と結論を出したとします。

本当なら
不倫女になんて
会いたくもないし

ましてや
話なんてしたくもない

なぜ
被害者であるところの
私がこんな嫌なことをしなくちゃいけないの?

とやるせない気持ちにもなるでしょう。

もちろん
気持ち悪さが先に立ちますから、
「不倫女には何もしない」
という方向を選んでもいいのでしょうが、

それでも

あなたの生真面目さや実直さが
不倫女を放置することを
許すことが出来ない。

そうなった場合

「やっぱり動かなきゃな、、、」

と考える方も多いはずです。

Photo by Ben White on Unsplash

そう考えた時あなたは、
どのような目的を持って行動に移しますか?

※とにかく腹が立つので文句を言いたい
※冷静に「やめなさい」と警告したい
※もう夫と会わないでと約束させたい
※妻の悪口を言ったことなども含めて謝罪させたい
※慰謝料を請求したい

このような内容を考える方も多いと思います。

もちろん
勇気を出して
不倫女と会うわけですから
色々と計画を練ることも必要です。

ただし
これだけでは
何かが足りません。

一体何が足りないのでしょう?

Image by Free Photos from Pixabay

不倫女に会う場合、
一番大事な目的は

あなたの

「妻としてのプライドを回復すること」です

しかし
プライドを回復する、
と言っても
いまいちピンとこない方も多いのではと思います。

例えば

不倫夫は今
妻よりも不倫女を優先して生活しています。

不倫女も
妻と張り合うような面を見せたり、
時には
妻の悪口を言って妻の立場を貶める、
というようなこともしています。

そんなことが重なると
不倫夫は
あなたと不倫女を比較し始めます。

そうすると

不倫夫から見た
妻と不倫女の力関係は
このようになってしまいます。

不倫女>妻

ですから
これを、

妻>>>>>>不倫女

という
正常な立ち位置に
戻すことが必要になります。

これをしっかりやっていくことを

「妻のプライドを回復する」

と言っているのです。

そのためには

あなたが一体
どのようなスタンスで
臨むべきなのかを
しっかり考えることが大切です。

コメント