火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

慰謝料請求でお金を取ることは「結果」、その過程をすっ飛ばしていないか

慰謝料請求
Image by Tumisu from Pixabay

「不倫女に慰謝料請求をしたいけど、弁護士に頼んだ方がいいよね?」
「慰謝料請求さえできれば、少しは納得できると思う、、、」

このように

夫に不倫されて
どうしようもなく腹立たしい気持ちとか

悲しくて辛い気持ちの持っていきようがない

『この落とし前をどうやってつけようか、、、』

そう悩んだ時

「不倫女に慰謝料請求をすれば少しは気持ちのつかえが取れるのでは」

と考える妻は少なくありません。

また、

苦しみや悲しみの持っていく先がない
と言う理由の他にも

悪いことをしているのに
何の制裁も受けずに
あのバカ二人がのほほんと生活しているなんて

理不尽だ、腹立たしい、

と考える妻もいることでしょう。

いずれにせよ

「慰謝料請求をすれば、少しは気が晴れるかも」

と考えてしまうことは
珍しくありません。

もちろん
慰謝料請求をすることは
当たり前のことですし

日本ではお金という形でしか
落とし前をつけることは出来ません。

しかしその

「方法」

をどうするか
ということが

非常に重要になってきますし

結果にたどり着くプロセスや

結果が出た後どうする?

ということだって
悩みの種になってくるのです。

さて

最近は色々と便利になって

ボタン一つで
お風呂が沸いたりしますね。

また

どうせ汚れるんだから
掃除する必要ある?

なんていう人もいたりします
(^_^;)

何が言いたいかというと

【 結果だけを早く求めてしまう 】

そんな世の中になってきたように感じます。

途中の経過がどうであれ
結果が重要だ

ということですね。

たしかに

仕事だとか
スポーツだったら

途中経過も大事だけど

最終的にはやはり
結果が一番重要だ


考える人も多いでしょう。

しかし

夫の不倫の問題とか

不倫女に対して
あなたが何をどうしていくか

これは例外です。

不倫問題・不倫女への対処のような

「被害者の気持ちの問題」

というのは

【 結果に至るまでのプロセス 】

をきちんと考えてみることが大事なのです。

慰謝料請求をして

ただただ
不倫女やバカ夫から
お金を取れば

あなたが納得できるわけではありません。

たかだか
100万円〜500万円ぐらいの金額で、
身近な人に裏切られた
そんなあなたの心が癒されるわけないのです。

「あなたが1億積んだとしても一生納得できない」

これは
私が不倫女に言った言葉ですから。

大切なのは

「慰謝料請求するまで」
「慰謝料請求してから」


プロセスです。

このプロセスが
すっ飛ばされてしまうと

せっかく慰謝料をとったのに

「なんだかお金のやり取りだけでスッキリしない」

とか

「慰謝料は取れたけど、まだ夫は女と接触してるし、何も変わってない」

というような
気持ちを持つ人は
少なくないのです

「慰謝料請求をしてお金を取ること」

これはあくまでも

「結果だけを求めている」

ことと同じです

ではその

「プロセス」
「過程」

とはなんでしょう?

例えば

✅不倫女の直接の真摯な謝罪
✅不倫女の本当の姿をしっかりと見ておくこと
✅不倫夫があなたの納得が出来るよう謝罪をし、罪の償いをする

これは決して
お金のやり取りだけでは
到達できない内容です。

あなたの納得は

結果だけじゃなくて
プロセスの中にあるのですから

途中経過だって
無駄ではないのです。

そういうことを意識して
動いていくことが大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました