火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

不倫バカ2人の言うことを信じるのではなく、これを信じる

妻の気持ち
Image by StockSnap from Pixabay

不倫夫は

「不倫したのはお前が俺を蔑ろにしていたからだ」
「離婚しないっていうなら俺が出ていく」
「どう使おうと俺が稼いできた金だ、文句を言うな」

不倫女に至っては

「遊びじゃなくて真剣なんだからいいじゃない」
「奥さんが悪いんだから、あなたが不倫するのも仕方がないわよ」

このように
妻に対して

攻撃を仕掛けてきたり
軋轢をかけてきたり
脅してきたり
貶めたり

なんでもかんでも
妻に
いちゃもんをつけてくることは日常茶飯事です

こんなことを
日々聞かされていると

まるで
あなたが悪かったような

そんな感覚になってしまうことも
あるでしょう


信頼してきた夫から

「お前が悪い」

と鬼の形相で言われたなら

「私が悪いのかも」

信じてしまうのも
無理はありません

そんなとき
一体どうすれば良いのでしょう?

Photo by ian dooley on Unsplash

例えば
誰か信頼のおける人に相談したり

あるいは
無料弁護士相談などを使って

事実を第三者に話してみた、とします

そうすると

不倫されているあなたを
悪く言う人は誰もいない

ということに
気づくはずです

世間をしっかりと見渡せば
あなたを悪く言う人はいないということです

しかし一歩
自宅の中に入ってしまえば

「妻が悪い」
「俺は悪くない」

という
ローカルルールが
幅を利かせているのです。

そんな
ローカルルールにとらわれず
あなたは
社会の一員として
広く世間を見渡すことが出来るはずです。

あのバカ2人の言葉を信じるのではなく

「正義は勝つ」

を信じて行動を続けていきましょう。

コメント