火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

不倫夫あるある【Case 17 / 機嫌がコロコロ変わる】

不倫夫

なぜあるあるネタを書くのか

不倫している夫が
よく発言する
あるあるの言葉や行動は

ある程度パターン化されています。

理由は分かりませんが

日本に限らず
世界中で

不倫夫は
同じ言動をしてしまうのです
(^_^;)

不倫夫の言葉を聞いて
辛い思いをしているあなたと
同じタイミングで

他の国のどこかでも

よく似た不倫夫の言葉で
辛い思いをしている妻は
大勢いるはずです。

このような

「不倫夫あるある言動」

を知っておくと

バカ夫からの攻撃が来たとしても

「これ、ど定番のセリフだ」

というように
心の準備が出来ますので

少しはダメージを減らせるはずです。

具体例

「昨日はニコニコしてご機嫌が良かったのに、今日は離婚してって言われたんです」
「先月一緒に出掛けて楽しかったのに、昨日また暴言吐かれて辛いんです」
「1週間前は子どもたちの面倒をみてくれたのに、今週はムスッとしてゲームしてるんです」

このように

ニコニコしたり、不機嫌になったり

日々の感情の変化が大きい

あなたは
そんな不倫夫に
毎日翻弄されていませんか?

バカ夫が不機嫌になるたびに

「何か悪いことを言ったのかしら」

バカ夫が機嫌を良くすれば

「不倫女と別れてくれたのかもしれない」

このような
気持ちのアップダウンが毎日毎日続くのは
本当に辛いものです。

いったいどのように考えれば
この辛さから解放されるのでしょう?

不倫夫の機嫌がコロコロ変わる原因

毎日 / 毎時間の

意味不明な変化に対応するのも疲れ果て

何か対策はないものかと考えて

その理由をネットサーフィンなどで探してみると

様々な内容がヒットします。

例えば

モラハラ夫の特徴の一つである

「飴と鞭を使い分けて相手を翻弄させ支配する」

このような行動です。

「ひょっとしてこれをやっているのか?」

と考えることもあるでしょう。

また

「夫は感情の起伏が激しい性質なのでは?」
「単に落ち着きがないから?」

と考えることもあるでしょう。

様々な原因が考えられますが

これらはすべて

夫自身の性質のことについての分析なんですよね。

もちろん
そういうこともあるでしょうが

夫の性質だけではなくて

もう一つ大きな理由があるのです。

不倫夫の機嫌がコロコロ変わるメカニズム

夫自身の性格や性質

それも大いに関係があるかもしれませんが

もう一つ夫に影響を与えていることがあります。

そうです
もうおわかりでしょう。

不倫女ですね。

あなたも夫に振り回されているかもしれませんが

不倫夫も不倫女に振り回されているのです。

「そんなわけないでしょう??」

と疑う方もいるかもしれませんが

例えば

不倫夫が上から目線で不倫女と話していたとしても

不倫女が「会いたい」と言えば

なんとか都合をやりくりして

「この日なら会ってもいい」というように

結果的に ”
不倫女の要望に答えていたりすることは少なくないのです

不倫夫も不倫女に振り回されているってことです。

こんな不倫夫の意味不明な行動に覚えはありませんか?

例えば

あなたが夫と出かけたい日程が
不倫女に会う日とバッティングしてしまった

とします

夫は当然困ってしまいますから
バタバタします

そうなると

あなたにも不倫女にも
どちらにも良い顔をするために

最初の日程は妻
次の日程は不倫女

こんな
段取りを組もうとします

この段取りは

妻側から見れば

「この間は機嫌良くOKと言ってたのに、来週はムスッとして無理なんて、どうして?」

となるわけですね
(^_^;)

あなたの都合を優先した後は
不倫女のご機嫌を取らなくてはいけないので

あなたが来週の予定を聞くと
不機嫌な態度になる

そういうカラクリです。

それに対して
あなたがやるべきことは

もうおわかりですよね。

そして

一番大切なことは

「バカ夫の機嫌がコロコロ変わるのは、断じてあなたが原因ではない」

ということです。

忘れないように
覚えておきましょう😊

コメント