火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

【美人局で男女2人逮捕】 

最近のニュースから
UnsplashAlexander Mass

こんばんは
勝山です

まだまだ能登半島地震の被害が拡大していますね。
電気ガス水道などのインフラの復旧にもまだまだ時間がかかるようです。

被災者のみなさまにお見舞い申し上げます。

このような大きな天災を目の当たりにすると

「人生何があるかわからない」
「先のことは予測がつかない」

ひしひしと
感じられます。

夫の不倫の問題だって

「今はやめておこう」
「明日にしよう」


ついつい後回しにしがちですが

いつ何が起こるかわからない

と考えれば

「あなたの納得を作るのは今しかない」のです😊

少しずつでも先に進めるようお手伝いしますので、ぜひ早めにご相談くださいね。

では
今週の注目記事はこちら

「よく俺の彼女と寝れたな」美人局強盗で男女2人を逮捕 20代男性を監禁し5000万円支払いを要求か 東京・池袋 - ライブドアニュース
いわゆる「美人局」の手口で男性から現金を奪ったとして、男女2人が逮捕されました。強盗傷害などの疑いで逮捕されたのは、中国籍の李雨杭容疑者(28)と19...

美人局の疑いで男女二人が逮捕された事件ですが、
このような事件は時折見受けられます。

と〜っても珍しい事件ではない、ということです。

みなさんご存知のように
「美人局」と書いて「つつもたせ」と読みますが
読み方を思い出せないことも割とありまして
(^_^;)

「びじんきょく」と入力して検索すると、グーグル先生はちゃんと検索してくれます。
偉い先生です。

さて

パートナーが不倫をしているあなたは

「美人局」ってのは現実にあることなんだ、

ってことを
知っておく必要があるんですよね。

というのは

万が一
不倫しているアホな夫が

「うっかり」

そういうトラブルに巻き込まれてしまうことだって
想定しておかなくてはいけないのです。

不倫しているアホな夫は

「不倫のリスク」

をしっかり考えているか、といえば
そうではないでしょう
(^_^;)

一般的には

もし
不倫していることがバレたら

そういうリスクを心配するから

「人生棒に振るかもしれない、やめておこう」

となって

ブレーキがかかるはずなんですよね。

その
ブレーキがかからないということは

ってことです。

あなたは
妻として
バカ夫のパートナーとして

そういうリスクを
事前に察知し

対策や対処について
ある程度知識を持っておくのもいいでしょう。

しかし
それ以上に

と、しっかり
あのバカ2人に伝えることも必要です。

また
アホな夫には

美人局のリスクもあるということを

良きタイミングで
警告しておくことも必要です。

「良きタイミング」
というのは人それぞれですが

不倫女がぴったりくっついている時に話をしても逆効果です。

「夫と話し合い」
は後回しで

最優先事項は何かということを
しっかり考えながら動きましょう。

それでは
今週もあなたにとって
良い週末になりますように🎵

コメント