火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

不倫されたから弁護士に相談、、、の前に知っておくべきこと

弁護士

具体例

「夫の不倫が理不尽で仕方がない、慰謝料請求したい」
「夫の不倫を相談できるところって弁護士さんかな?」
「弁護士さんに内容証明を送ってもらったらいいのかしら」

夫が不倫しているとわかれば
誰かに相談したくなるものです。

というのも

不倫問題は一人で頑張れば解決するものではないからです。

それこそ

あなたの人生を大きく左右するような内容も含まれていますから

色々な人に相談して
アドバイスを聞いて

あなたの気持ちに沿った方法を選んで
実行していく必要があるのですが

どこに相談しようか
とても迷ってしまう

そんな経験をした方は少なくありません。

ネット検索すると

「カウンセラー」
「探偵」
「占い」
「心理学」

のサイトなどが

たくさんヒットするはずです。

そして

弁護士さんのホームページなんかもよく出てきます。

あなたなら
まずどこに相談しますか?

あなたはまずどこに相談する?

普通に暮らしていれば

「カウンセラー」
「探偵」
「占い」


ネット検索でヒットしたとしても

怪しい

怖い

こんな不安が出てきます。

「心理学」だって

難しいかも
ハードル高いかも
(^◇^;)

となりがちです。

でも

「弁護士」

ならどうでしょう?

国のお墨付きで
難しい司法試験を合格している人たちですし

最近は無料相談も充実しています。

この中だったら
一番安心して相談できそうですよね。

ですから
まずは弁護士に話をしてみよう
と考える方も多いのではと思います。

では

さっそく弁護士さんに相談をしてみたとしましょう。

どういう答えが返ってくるでしょうか?

もし弁護士さんに相談してみたら?

「夫に不倫をされたのですが、どうすればいいでしょう?」

このように
弁護士さんに質問したと想像してみてください。

私がとてもよく聞くご相談は

という内容です。

私も同じ経験をしましたが

これで困ってしまう方は少なくありません。

何かが噛み合ってないのですが

その原因はいったいなんでしょう?

弁護士さんの仕事とはなんでしょう?

弁護士さんの仕事内容を
よくよく考えてみれば

あなたはバカ夫の不倫で
自尊心が地の底に落ちています。

このようなショックを払拭しなくては
解決が難しいのですが

弁護士さんの仕事は
あなたの自尊心を回復することが目的ではないのです。

もちろん

悪いことをした相手に慰謝料を支払わせた結果、一つ納得ができる

そういう効果を期待することは出来ますが

本来の弁護士さんの使命や目的はこれです。

ですから

離婚した場合
離婚しなかった場合


慰謝料の金額が変わってくる、という現実があることから

最初に

「離婚か再構築か選んでください」

という質問が出てくるのですよね。

まとめ〜弁護士さんとどう接していくか

不倫問題の解決においては
あなたの自尊心を取り戻すことが必須です。

しかし
その自尊心は

お金を取れば回復するものではありませんよね。

ですから

不倫された

弁護士相談

内容証明

それをやる前に

まずは

あなたの自尊心の立て直しをしなくてはいけません。

ぜひ
夫婦問題や不倫問題専門のカウンセラーに相談をしてみてくださいね。

コメント