火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

出来ない理由を自分で作って、自分でブレーキをかけてるって気づいてますか?

妻の気持ち

夫の不倫で

理不尽な気持ちがどんどん大きくなるけど
どうしていいのかわからない。

この状況を変えていきたいと思ってはいるけど
何をしていいのかわからない。

「一生こんな気持ちで生活するのは嫌、、、」

と、思う反面、

夫に不倫の事を問いただせば、

暴言を吐かれる
暴力を振われる
離婚するぞと脅される

今よりもっと悪くなるのでは、
と心配になりますよね。

その相反する気持ちは
自分が思っている事をそのまま行動にすることが出来ないジレンマです。

今よりもっと悪くなる?

でも、

何もせずこのまま時間が過ぎることが、
良い方向に向かうわけないですよね。

この不倫問題で
だれが悪い事をしているのか。

妻ではありません。

「不倫女と不倫夫」です。

被害者である妻が、
犯人であるあのバカ2人に向けて
「正す」
という姿勢を見せるべきです。

「最大の悲劇は、悪人の圧制や残酷さではなく、善人の沈黙である。」

キング牧師の言葉です。

妻がじっとしていて
夫の御機嫌取りをしたり、
愛され妻をやったり、
不倫女に対してもしっかりとケジメをつけないまま沈黙していることは、
最大の悲劇であり、
悪人を正さないことは、
とても罪深い事だといえます。

周囲の人たちに迷惑をかけている
この現状にメスを入れることが出来るのは妻だけです。

あなたが
自分で自分にブレーキをかけていることに、

「本当にこのままでいいの?」と

疑問を持つ必要があるんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました