火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

離婚と修復どちらかを選ぶなんて出来ますか?

離婚
Image by Tumisu from Pixabay

夫の不倫が発覚すると、

「離婚されたらどうしよう」
「なんとか修復は出来ないだろうか」

と、
自分の人生やお子さんの将来への不安でいっぱいになります。

しかし
そのどん底の精神状態から歯を食いしばって、
密会の証拠を押さえて、
事実を確認し、
不倫夫を「有責配偶者」にしたとします。

ここから一体なにをすればいいのか?
私の納得を得る方法は何か?

と、
さらに頭の整理がつかなくなる場合があります。

一人では抱えきれない悩みとなり
第3者に相談してみると、

いきなり

「離婚か修復かどちらにするの?」

と選択を迫られます。

この段階で
はっきりと答えられない方は少なくありません。

離婚はしたくない、という気持ちと
修復の可能性なんて本当にあるのか?という
相反した気持ちが混在しているからです。

この2つの選択肢を選べといっても
どだい無理な話です。

ではどう考えていけば
自分の気持ちにしっくりくるのでしょう?

一つ目の考え方は、

‘ 出来もしない「修復」という選択肢はない ‘

という考え方。

「修復」というのは、
以前のように夫婦仲良くなる、
元に戻す、
というイメージだと思います。

しかし、
不倫脳の夫を知ってしまったあなたは、
昔の夫と同じ感覚で夫を見られなくなっているはずです。

こんな状態で以前のように戻ることなんて出来るはずありません。

2つ目は

‘ 離婚しない ‘という考え方。

戸籍が一つなら
それは「夫婦」の体をなしているからですね。

不倫夫に愛情があろうがなかろうが
夫婦仲がどうであろうが、

「私は離婚しません」
「離婚は私がしたい時にするもの」

と揺るがない決意をすること。

3つ目は

‘ 夫婦を継続する ‘という考え方。

あなたが納得する行動を
まだ何一つしていないのに
離婚か修復かなんて選べるはずがないのです。

だったら、
どちらかを選ぶ前にまず
「継続すること」
を選ぶのも一つの選択です。

夫婦を継続しながら
不倫女とケジメをつける
アホな不倫夫にもケジメをつける
それをやりきるまで答えを出さない。

アホな不倫夫と本気で戦って、
そこであぶり出した不倫夫の本性を見たとき、
あなたがどう思うのか。

これもとても大事なことです。

ケジメをつけた先には
あなたの納得が必ず出来るはずで、
その時ようやく、

「夫婦をどうするか」が

自然に見えてきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました