火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

離婚するかしないか、の選択の前に「あなたの覚悟」があるはず

「何度も注意したのに、また接触してたのよ」
「私より不倫女の方が大事なのね」
「頑張って再構築してみたけどもう無理」

あなたはこんな状況に
立たされていますから

「離婚しようかどうしようか、、、」

そんな気持ちになってしまうのも
無理はありません。

だって
当然ですよね。

あなたは長い間
頑張って

夫のことを第一に考えて
生活してきたのに

あっさりと
裏切られたのですから。

「離婚しようかどうか、、、」

こういう選択肢が出てくるのは
当たり前のことです。

不倫をされた全員が
悩むポイントでもあります

でも
あなたは

結婚する時

「何があってもこの人と一緒」
「この人と一緒ならどんな辛いことでも乗り越えていける」

このように
考えていませんでしたか?

具体的に思いつかない方も
いるでしょうけど

「婚姻届」

一枚出すだけでも

それなりの

覚悟

決心

を持っていたはずです。

そう考えれば

「離婚しようかどうしようか」

という選択にはならないはずで

その前に
このようなスタンスで
考えてみるべきなのです。

たかだか夫の不倫ごときで

「簡単に離婚してたまるか」
「簡単に離婚できるわけないでしょ」

不倫をしているバカ夫には

「夫婦を舐めるんじゃない」

このような
スタンスで

まずは
覚悟を決めたはずの
あなたがどうすればいいのか。

そう捉えてみるならば
自ずと答えは出るはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました