火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

「不倫女が1番の被害者」だと勘違いしている不倫夫に鉄槌を下さなくてはならない

妻の気持ち

「妻に愛されてなかったから不倫した」
「妻の態度が悪いから不倫した」

不倫夫は不倫の原因を

「妻」

だと言い訳することが
よくあります。

それだけでもひどい話ですが
それに加えて
「不倫女が1番の被害者」だ
と言ってくることもよくある話です。

結論から言うと
不倫女が被害者かどうか
というのは
妻から見れば
なんの関係もありません
^^;

妻は不法行為をされた側です。
慰謝料を請求出来るのは妻からなのです。

その証拠に、
不倫女が妻を訴えるケースはとても少ないのです。

私は不倫はしていない、と
先回りして訴えてくる不倫女も
いないわけではないですが
(^_^;)

大抵は
不倫しているという事実が
周囲にバレてしまうという結果になるので、
そのようなことは滅多にありません。

なのでよく
不倫夫が妻に対して

「1番の被害者は○○(女の名前)だからな!」

と血気盛んに話してきたとしても
うろたえる必要はありません。

「それはあなたの勘違いです」

冷静に鉄槌を下すべきなんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました