火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

不倫を黙認する風潮は社会問題なのだ、と人に説明できる妻になる

妻の気持ち
Th GによるPixabay

昨今
不倫の報道が
とても増えてきたように思います。

芸能人や
政治家
その他公人など

蔓延している感覚があります。

不倫なんて
ちょっとした誘惑に負けてしまっただけでしょ?

そんなことぐらいで
ごちゃごちゃ言うなよ。

反省してるんだからいいじゃないの。
許してあげたらどう?

と言って
妻を説得する人もいる始末です
(^_^;)

私自身も
自分がこのような目に遭うまでは
他人事でしたし
不倫をされた妻の気持ちや
不倫している父親のいる家庭が
どんな状態なのか知りませんでした。

もちろん気の毒だとは思っていましたが、
ほとんど理解はできていませんでした。

不倫されたことのない人が
不倫された人の辛さを理解することは
とても難しいのです。

Photo by Luis Cortés on Unsplash

私たちのような不倫の被害者が
どれほど説明しても、
辛さの度合いを表現することは
難しいかもしれません。

しかし、
不倫によって起こるトラブルを
具体的に説明することはできるわけです。

例えば
職場不倫の会社への悪影響とか、
不倫夫がいることで受ける
家庭内のトラブルがどういうものなのか、
などです。

不倫女や不倫夫を黙認することで
起こるトラブルは
夫婦間の問題だけでは済まされず、
お子さんを含めた
家族全体の問題に発展するのは当たり前ですし

さらに、
家族のそれぞれの両親へ影響が
飛び火することもあります。

また、
職場にも何らかの影響、
コンプライアンス違反であるとか
会社のイメージが悪くなるとか
例えば、ブライダル関連の会社などの場合は
お話になりませんよね
(^_^;)

とにかく、
夫婦喧嘩で片付けられる域では
なくなってしまうわけです。

不倫された妻は
色々なところに影響が出る問題なんだよと、
第三者に説明できるような
考えを持つ必要があるのですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました