火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

夫の不倫で不安と仲良くする事を覚える

妻の気持ち

夫が不倫をしていることがわかった。

いままで二人三脚で
2人で力を合わせれば
どんな辛い事だって乗り越えられる。

そう信じて
長い間過ごしていたのに

ある日突然
夫の不倫がわかった途端、

パートナーが死んでしまったかのような
そんな感覚に襲われます。

一人ぼっちになったと絶望し、
悲しいやら苦しいやら
涙が止まりません。

今までだって
少しは不安はあったけど
これほどまでに不安になったことはなかった。

そんな毎日を過ごしてらっしゃる方も多いでしょう。

そうかといって
毎日泣いてばかりでは

あなたの精神状態も持ちませんし
辛い日々が続くだけですよね。

そんなとき
一体どうすればいいのでしょう?

Image by Robin Higgins from Pixabay

「不安がなくなってくれたらいいのに」
「不安がなくなったらどれほど幸せになれることか」

とあなたは考えるかもしれません。

私も同じことを考えていました。

でも良く考えてみてください。

今一番大きな悩み、
今のあなたなら
パートナーの不倫問題ですね。

仮に、
その不倫問題が

「完全に」

解決したとしましょう。

解決したとしたら
あなたは幸せになれるでしょうか?

なれない、
と答える方は
多いんじゃないでしょうか。

解決しても
幸せだと思えない理由は2つあります。

✔️不安を持つのは人間の特徴だから。

✔️一つ不安なことが片付いたとしても、
また新しい不安を作ってしまうのが人間の特徴だから。

自分自身のことを振り返れば
不安がまったくなかったことってあるでしょうか?

小さなことから大きなことまで
毎日何らかの悩みや不安は
常につきまとっているはず。

というのも、
不安を持つのは
前頭葉を持っている動物だけと言われています。

前頭葉を持たない動物は
明日のご飯の心配をしません。

今・現在だけ、
という時を過ごしています。

つまり
未来のことや将来のことを考えない、
ということです。

不安というのは
未来や将来の心配がほとんどですから、
人間が不安を持つのは当たり前なのです。

興味のある方は
調べてみてください。

こういうことから
「人間」と「不安」は
切っても切れない関係だ、
と言うことが出来るのです。

不安を取り除けないと嘆くより
人間だから不安が付きまとうのは当たり前。

だったら
不安とうまく付き合っていくほうを
選びませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました